ステージだより

2020年11月 5日
織工房「フィンランディアの手仕事展」

2020110523.jpgこんにちは。

いつも、ありがとうございます。

森は今、紅葉のクライマックスです。

ステージ前のおおもみじが

とても美しいです。

2020110532.jpg

今回、ご紹介させていただくのは

1年を通して大人気

織工房 フィンランディアさんです。

フィンランディアさん

お母さん オオヤマ・エリナ・マルケッタさん

*エリナさんは、日本で初めてフィンランド織を

大学で教えられた方なんです。

お父さん オオヤマ・シゲルさん

そして、いつも八ヶ岳倶楽部で在廊くださっている

息子さんオオヤマ・アキさん3人で営まれる

素敵な小さな工房です。


2020110525.jpgエリナさんが制作された

北欧の段通織

"シャギー"迫力がありますね!

*美しいオーロラをイメージして制作されました"

2020110501.JPG2020110518.JPG2020110513.JPG 手織りラグマット

マフラー・ショール

北欧伝統のヴィンテージテキスタイルも

登場します。

2020110535.JPG

ブルーは、白夜の夕方の空色

イエローは、太陽を表し

フィンランド人が心から愛する色です。

少しでもお部屋の色合いを

明るくする事で

"白夜の時期"でも毎日の生活を

明るい気分で送れるように"

そんなフィンランド人の

知恵が表れています。


2020110516.JPG フィンランディアさんの使用する糸は

フィンランド最高峰の糸です。

2020110503.JPG2020110514.JPG

フィンランド産ウール

リネン、コットン

特に四大原種フィンシープ、アンゴラヤギ

モヘアはオーガニックであり希少な素材です。

アンゴラヤギモヘアは

軽くて・やわらかく・あたたかいです。

2020110512.JPG

2020110504.JPG2020110505.JPG

2020110507.JPG2020110509.JPG2020110519.JPG


 マットは、座布団サイズから

最大幅140cmサイズの

フロアマットまで多くの

バリエーションがあります。

 本当にあたたかく、これからの冬

おすすめの作品です。

ヴィンテージテキスタイルはもちろん

100年近く前のヴィンテージウールを

使用した作品もあります。

2020110508.JPG2020110510.JPG2020110511.JPG2020110517.JPG

2020110502.JPGマイスターが丁寧に染色した糸は

色鮮やかで美しくそして丈夫です。

*お手入れは、座布団サイズから大サイズまで

ご自宅で浸け置き洗いが出来ます。

嬉しいですね。

*最大サイズは、ドライクリーニングも可能です。

長く使用出来る手織りマットの

肌触りをぜひ感じてみて下さい。

(荒川)


織工房「フィンランディアの手仕事展」

会期:11月5日(木)~12月1日(火)まで

最終日は、16:30までの開催となります。

皆様のご来店を心からお待ち致します。

最新のお知らせ

月別のお知らせ