ステージだより

2020年8月20日
青山修子&林英樹 「リネンと革 二人展」 8/20(木)~25(火)

20200822-A7303964.jpg

ステージでは、本日から青山修子さん・林英樹さんによる
「リネンと革 二人展」がスタート致しました。
お二人での展示は、昨年の展示以来 今年で2回目となります。


まず、最初に兵庫県からお越しの青山修子さんの亜麻(リネン)をご紹介致します。
「リネンのある生活を」をコンセプトに豊かなライフスタイルを提案される青山さん。


青山さんは、日本の伝統 播州織物の産地 兵庫県多可郡から

播州織で織られた亜麻(リネン)素材の服・ストール・靴下・マスクその他を発表されております。
亜麻(リネン)100%にこだわって作られたストールは、

藍、紫根、茜、桑の葉、梅、マリーゴールドなど自然素材で染められ、

優しい色合いがとても素晴らしいです。

猛暑が続く今、ピッタリの作品たちですね。


お二人目は、革鞄でお馴染みの長野県原村からお越しの林英樹さんのご紹介です。
林さんの鞄は、シンプルなデザインでありながらとても機能的に作られています。
林さんは、「柔らかくて軽い鞄づくりを」をコンセプトに、デザインは勿論・素材選び・縫製までを全てお一人で行います。

今回は、夏から秋のバック展。
柔らかく軽く鞣した革で作られた、リュック・ショルダー・トートバック等が登場しております。
また、帆布を使用した作品はまだまだ暑さが厳しい今おすすめのアイテムです。


青山修子さん・林英樹さん「リネンと革 二人展」
会期:8月20日(木)~8月25(火)最終日は、16:00までの開催


20200822-A7303952.jpg20200822-A7303955.jpg20200822-A7303957.jpg20200822-A7303956.jpg20200822-A7303947.jpg20200822-A7303966.jpg20200822-A7303960.jpg20200822-A7303963.jpg20200822-A7303962.jpg


20200822-A7303932.jpg20200822-A7303928.jpg20200822-A7303925.jpg20200822-A7303926.jpg20200822-A7303930.jpg20200822-A7303933.jpg20200822-A7303934.jpg20200822-A7303935.jpg20200822-A7303936.jpg20200822-A7303943.jpg20200822-A7303937.jpg20200822-A7303939.jpg20200822-A7303942.jpg

20200822-A7303944.jpg


以下、動画でも展示の様子をご覧いただけます。是非ご覧ください。

青山修子さん・林英樹さん「リネンと革 二人展」

2020年8月20日(木)~8月25日(火)

10:00~17:30(最終日16:30迄) 

会期中は作家が在廊し、皆さまをお迎えいたします。

作品のお問い合わせはこちら → 0551-38-3395(ステージまで)

最新のお知らせ

月別のお知らせ