ステージだより

2018年10月17日
森のガラスとジュエリー展 安本善博 東山千昭 渡辺保男 渡辺仁芳子

昼間の気温もぐっと下がってきた八ヶ岳。紅葉が一気に進みそうです。
そんな中、森のガラスとジュエリー展が始まりました!
2つの工房4人の作家さんの作品をご覧頂けます。

IMG_7491.jpgIMG_7521.jpgIMG_7485.jpgIMG_7562.jpg


最初にご紹介するのは「あしたば硝子工房」の安本義博さんと東山千昭さん。
お二人はご夫婦、お二方とも吹きガラスの作家さんです。
安本さんの魅力はガラスの美しさをシンプルに表現されるところ、ではないでしょうか!

IMG_7490.jpgIMG_7494.jpgIMG_7501.jpgIMG_7502.jpgIMG_7503.jpgIMG_7506.jpgIMG_7507.jpgIMG_7509.jpgIMG_7571.jpgIMG_7573.jpg
さて東山千昭さんは女性らしい優しいガラスが魅力的です。
形やサイズ感も男性の作品とは違って感じるから不思議です。
暮らしが明るくなりそうな、個性的だけど毎日使えそうな作品ばかりです。

IMG_7523.jpgIMG_7520.jpgIMG_7527.jpgIMG_7526.jpgIMG_7530.jpgIMG_7531.jpgIMG_7516+1.jpgIMG_7518.jpg
次にご紹介するお二人もやはりご夫婦、「もりのわ工房」の渡辺保男さん渡辺仁芳子さんです。
保男さんは金槌で叩いて形作る鍛金(たんきん)という技法を使い作品をつくられます。
ぜひ鍛金ジュエリーの魅力を感じて下さい。

IMG_7567.jpgIMG_7566.jpgIMG_7556.jpgIMG_7568.jpgIMG_7568+1.jpgIMG_7559.jpg
最後にご紹介するのは渡辺仁芳子さん。
仁芳子さんも吹きガラスの作家さんですが、作品はとても個性的でやはり色々な表現方法をお持ちです。
ファンの方も多いと思いますが、ガラスのジュエリーは宝石とも違った魅力があり本当に美しいですね。
金属の部分は保男さんが制作されており、金具まで手作りのジュエリーとなりますよ。

IMG_7534.jpgIMG_7537.jpgIMG_7540.jpgIMG_7545.jpgIMG_7548.jpgIMG_7549.jpgIMG_7553.jpgIMG_7551.jpgIMG_7558.jpgIMG_7561.jpg
いかがでしたか?どの作品も八ヶ岳倶楽部の森にピッタリ似合っていると思いませんか!?
秋の森と、ガラスと、ジュエリーを是非楽しんで下さい!(南村)

「森のガラスとジュエリー展」
10月17日(水)~10月23日(火)
最終日は午後5時迄となります。

IMG_7543.jpg

最新のお知らせ

月別のお知らせ