ステージだより

2017年11月16日
森のおくりもの展 パート1

八ヶ岳倶楽部の雑木林は紅葉も終わりすっかり冬景色になりました。
そう聞くと寂しそうに感じるかもしれませんが、葉が無い分太陽の光が沢山入り明るい森になるんですよ!
そんな中ステージでは「森のおくりもの展」が始まりました。


2017111600.jpg

真木香さんは染めと織りをされる作家さんです。
ギャラリーでも作品を常設させて頂いているので、ご存知の方もいらっしゃいますね。

2017111601.jpg

真木さんの作品の魅力は凛とした空気の中にも優しさが存在しているところです。
良い素材を吟味し、染め、織りともに丁寧な仕事なのが視覚や感触からも感じられます。

2017111602.jpg2017111603.jpg2017111605.jpg

素材や色使いが変わっても全ての作品から真木さんらしさが伝わってくるから不思議ですね。
洋服のデザインもされウール素材のワンピースやパンツもとっても素敵です。

2017111604.jpg

真木さんはそのお人柄や暮らしかたも美しく優しい方です。
作品を身に着けるとそんな空気感まで一緒に纏える感じがします。


2017111607.jpg

フィンランディアさんはご家族で機織りされている工房です。
奥様のオオヤマ・エリナ・マルケッタさんはフィンランド生まれで3歳から織物を始められたそうです。
ご主人は日本人の大山茂さん、息子さんの秋さんはハーフのスマートな青年でマットなどを中心に織られています。

2017111610.jpg2017111611.jpg2017111612.jpg

フィンシープという北欧の羊の毛を使って作られたマフラーは暖かく丈夫。
デザインは伝統的な雰囲気なものが多く飽きません。

2017111613.jpg2017111614.jpg

中にはどんな織り方になっているの?!と思うような凝ったものもあります。
シックな雰囲気はどんな洋服に合わせてもきちんとスタイルが出来上がり嬉しいですね。
モヘヤのショールは手にした時から暖かく感じます。ソファーやベッドで使ってもきっと素敵ですね。

2017111606.jpg2017111608.jpg2017111609.jpg

良く織り込まれたマット類も魅力的です。幅や長さの種類が豊富に揃っています。椅子に敷いて使える小さなサイズもありますよ。
昼夜織りという色が反転する織り方でリバーシブルで楽しめます。
色使いも沢山種類があり、きっとお気に入りが見つかります!


2017111615.jpg

ローゼンウィンケル社はドイツの手織り工房です。
手織りの技術を後世に伝える事、丈夫で長く使える事、作る人と使う人が幸せになれる事を大切にし
職人さんたちが日々心を込めて制作しています。

2017111616.jpg2017111617.jpg2017111618.jpg

マフラーなど数種類のラインナップがありますが、どれもとってもお洒落です。
ウールとコットンを掛け合わせて織り、最後にウールを縮めるという凝ったつくりのマフラー。
どこか雑木林の様な雰囲気があると思いませんか!?
カラフルな色が揃っていて気持ちも明るくなりそうですね。

2017111622.jpg

虹のブランケットも色鮮やかで綺麗です。

2017111619.jpg

コントラストというシリーズはモノトーンのマフラーです。
一見シックですが、よく見るとこちらも手の込んだものばかりで素晴らしデザインだと気づかされます。

2017111620.jpg2017111621.jpg
男性も女性もきっと似合うこのシリーズはカップルや夫婦、親子でも仲良く貸し借りして使えそうです!


2017111623.jpg

今回初めてご紹介する動物手人形は
マリア・バーレーベンというドイツ人女性の作家作品です。
会場に入ってこられるお客様皆さん「かわいい」と言って下さいます。

2017111624.jpg2017111625.jpg2017111626.jpg

愛くるしい動物たちは、リアルさと可愛らしさが丁度良くミックスされています。
手を入れて動かすと、動物の表情や性格がより生き生きしてくるので驚きました。
どこか異国の雰囲気も感じられる動物手人形がステージで皆さまをお待ちしています。

2017111627.jpg2017111628.jpg


2017111629.jpg

今日最後にご紹介するのはスウェーデンのエーケルンド社の織物です。
デザインや色使いが美しいランナーやハンドタオルは、タペストリーとしても楽しむことが出来ます。

2017111631.jpg2017111638.jpg2017111633.jpg

色を沢山使っているのに、決してうるさくならず上品な雰囲気になるのが流石北欧のデザインですね。
絵柄のバリエーションが実に多いのですが、今回は秋冬らしいデザインのものを中心にご紹介しています。

2017111635.jpg

八ヶ岳はこれから野鳥の季節。木の葉が無い分初心者でも野鳥が見つけやすくなります。
襟元が朱色で美しいウソは大好きな野鳥のひとつ。そんなウソがデザインされたタペストリーがあり嬉しくなりました。

2017111636.jpg2017111637.jpg

またクリスマスも近くなって来ましたね。
エーケルンドのクリスマスデザインシリーズは大人も子供も楽しめる可愛らしいデザインが魅力ですよ。
気軽にお洗濯が出来るのでランチョンマットとして毎日使っても楽しそうですね。

2017111632.jpg


冬は不思議と暖かく優しい気持ちになる季節です。
大切なあの人に、自分へのご褒美に、贈り物を探してみませんか!?

「森のおくりもの展」は12月3日(日)までの開催です。
レポート第二弾も楽しみにして下さい!(本間)

「森のおくりもの展」11月16日(木)~12月3日(日)DSC_5777.jpg

最新のお知らせ

月別のお知らせ