ステージだより

2017年11月 1日
秋薫る絵画展が始まりました!

八ヶ岳倶楽部では今、紅葉のピークを迎えています。
ステージ側のオオモミジもいよいよ色づいてきました。

2017111100.jpg

そんな中ステージでは秋薫る絵画展を開催中です。
~参加作家さん~
高泉幸夫さん:水彩画
ブライアン・ウィリアムズさん:水彩画・曲面絵画
名村仁さん:彩色組み絵
米倉健史さん:キルトアート
棒田和義さん:陶板画
三宅治良さん:ステンドグラス
齋田次郎さん:染色

2017111101.jpg


2017111105.jpg

高泉幸夫さん
高泉さんの水彩画は、何層も何十層も色を重ねた深い色合いが特徴です。
細部まで描きこまれており、紅葉した葉はその質感まで伝わってきます。
季節の空気感を感じる作品は観ていると気持ちが落ち着ちつくから不思議ですね。
八ヶ岳倶楽部の風景を沢山描いて下さるのも高泉さんならではです。
富士山の絵画はレストランのテラスから見える風景です!

2017111108.jpg2017111106.jpg2017111107.jpg2017111165.jpg2017111166.jpg


2017111161.jpg


ブライアン・ウィリアムズさん
外国人の作家さんが描く日本の美しい風景画です。
外国人といっても長く日本に住んでおり、家は茅葺き屋根の古民家だそうです。
日本語もお上手でユーモアもある素敵な方で、私たちも大好きなブライアンさん。
作品を観ると改めて日本の美しい風景、懐かしい風景に心地よさを感じます。
曲面に描く方法はブライアンさんのオリジナルの手法。とっても臨場感がありますよ!

2017111112.jpg2017111114.jpg2017111113.jpg2017111115.jpg2017111116.jpg2017111163.jpg


2017111117.jpg
名村仁さん
「彩色組み絵」とは木の板を糸鋸でくり抜いて彩色し、パズルの様にはめ込んで絵にする技法です。
くり抜かれた木の板は面取りされており、組み込んだ時に立体感が生まれます。
絵も配色も温かみがあり、作品を観たお客様は皆さん笑顔になられます。
ひと足早くクリスマスの絵も届きました。とっても心地よさそうなお部屋とネコさんたち。
アートなクリスマスの飾りは如何ですか!?

2017111123.jpg2017111118.jpg2017111119.jpg2017111121.jpg2017111122.jpg


2017111124.jpg

米倉健史さん
布を染めるところから始められる米倉さんのキルトアート。
微妙な色合いやグラデーション、配色が見事です。
布と糸で紡ぐ米倉さんの作品は優しく温かみがあり、季節の薫りが届いてくる様です。
ひとつひとつの作品に詩がついているのも作品の特徴。
描かれた絵と米倉さんの人柄も感じてくださいませ。

2017111126.jpg2017111127.jpg2017111128.jpg2017111131.jpg2017111129.jpg2017111130.jpg


2017111132.jpg

棒田和義さん
粘土を浮き彫りした棒田さんの陶板画は、立体感があり雰囲気がとっても伝わってきます。
陶器という素材がヨーロッパ調の街並み、建物とぴったり合っていますね。
釉薬でキラキラとした窓は太陽の光を反射しているかの様。
高い山々が雪化粧した作品はちょうど八ヶ岳の今頃と同じ季節感。
手のひらサイズの作品でも存在感があり、お家の色々な場所で楽しんで頂けます。

2017111133.jpg2017111135.jpg2017111137.jpg2017111160.jpg2017111134.jpg2017111136.jpg


2017111142.jpg

三宅治良さん
三宅さんのステンドグラスは透明感のある優しい色使いが特徴です。
キラキラとした教会の様なステンドグラスも素敵ですが、
三宅さんのステンドグラスは日本人の感性に合っていると思いませんか!?
雑木林の紅葉をバックにしても決して風景を邪魔をせず、どちらも引き立ててくれます。
透明のガラスを上手く組み合わされているので秋には紅葉した色が、
新緑の季節には緑色が映り込んで四季の移ろいも感じらる作品です。

2017111138.jpg2017111170.jpg2017111139.jpg2017111140.jpg2017111141.jpg


2017111143.jpg

齋田次郎さん
染色家の齋田さんは今回絵画展に初登場です。
丹後ちりめんを染めた風呂敷やショールは日本の伝統的な「重ねの色目」を再現したものが数多くあります。
また手描きで描かれた作品もとっても素敵ですね。
ショールは洋服にも合わせやすく、肌触りが抜群です。
「しぼ」が施されているので秋や冬は暖かく、夏でも肌にまとわりつかず爽やか。1年中活躍してくれる事間違いありません。
グラデーションが美しく、色の出す分量で雰囲気も変える事が出来1枚で2度3度楽しめます。

2017111144.jpg2017111145.jpg2017111146.jpg2017111147.jpg

「紅葉のクライマックス」と、「秋薫る絵画展」是非ご覧にいらして下さい。(本間)


「秋薫る絵画展」
11月1日(水)~11月12日(日)

2017111103.jpg2017111104.jpg

最新のお知らせ

月別のお知らせ