ステージだより

2017年8月25日
齋田次郎さんの「染め職人の作品展」が始まりました!

日に日に秋の気配が増してきた八ヶ岳です。
ステージでは齋田次郎さんの「染め職人の作品展」が始まりました。

2017082500.jpg

齋田さんは「正絹ちりめん」を染める染色家。
伸子張でピンとはった生地を空中に浮かせ、「はけ」を使って染めていきます。

2017082501.jpg

ぼかして染めるときは霧吹きを使いながら染めるのだそう。
制作する風景がいかにも「職人さん」という感じですね。
実は昨年まで職人展の作家さんの一人でしたが、今年は個展で登場して頂きました。

2017082502.jpg20170825030.jpg

ちりめんというと風呂敷をイメージしませんか!?
でも近頃風呂敷の需要が減っているのだそう。
齋田さんも風呂敷をつくっておられますが、それが発展してショールを制作されておりとっても人気です。

2017082503.jpg2017082504.jpg2017082505.jpg2017082506.jpg

色使いが美しく、いくつもの色の組み合わせを楽しめるのが魅力的。
絹なので肌触りがとても良く、夏でもサラサラとした着け心地です。

2017082507.jpg2017082508.jpg2017082509.jpg

手描きで描かれた絵はとても繊細で作家さんの人柄も感じられる様。
身に着けて頂けると立体感がでて色艶の変化も楽しんで頂けますよ。

こうしてみるとタペストリーにしても楽しめそうですね!

2017082510.jpg20170825011.jpg


立体の作品もありチュニックも人気です。可愛らしさと落ち着いた雰囲気、両方が楽しめます。
ショールと組み合わせても美しいですね。

20170825012.jpg20170825013.jpg

今回の個展の為に制作して下さったのが着物です。
ステージで着物が登場したのも初めての事!

20170825014.jpg20170825015.jpg20170825016.jpg
凛とした澄んだ空気が漂います。
今回2種類の着物があり、ご注文制作もお受けしております。

日本の伝統的な工芸は美しく後世に残したいものですね。

齋田さんご自身もとっても素敵な方です。
是非の美しい作品とそのお人柄に会いにいらして下さい!(本間)


齋田次郎「染め職人の作品展」
8月25日(金)~8月31日(木)
最終日は午後5時迄となります

20170825031.jpg

最新のお知らせ

月別のお知らせ