ステージだより

2017年6月14日
名村仁さんの彩色組み絵展が始まりました!

八ヶ岳もすっかり夏の風景になりました。
梅雨に入りましたが、今のところ毎日良い天気が続いています。

そんな中、名村仁さんの~のやまへゆこう~彩色組み絵展が始まりました。
誰もが懐かしく感じる絵のテーマは「里山」だそうです。

2017061401.jpg2017061403.jpg
田畑の様子や森の風景、そこに住む生き物たちや営みが絵に出てきます。
都会で育った方もどこか懐かしく感じて頂けるのではないでしょうか?!


「彩色組み絵」は名村さん独自の技法。
数ミリある木の板を絵に沿って糸鋸で切ってゆきます。

2017061400.jpg2017061402.jpg
バラバラになった材料は一つ一つ面を取り、着色をし、まるでパズルの様に嵌め戻して絵にします。
色の境目がくっきりとし、陰影が出来るので立体感が生まれていますね。


2017061410.jpg2017061411.jpg
名村さんのアトリエは兵庫県にあります。
ひと山越えると瀬戸内海が見られるのだそう。
ですから海の作品もでてきます。海を懐かしく感じる方も多いのではないでしょか。
日本は海と山の距離が比較的近く様々な風景が楽しめる国ですね。

また日本は四季の移り変わりが美しい国。
名村さんの作品もまた春の残雪の山の風景や、夏の空と雲、紅葉した風景、雪など
それぞれの季節の空気が伝わってくる、そんな絵画を楽しんで頂けます。

2017061405.jpg2017061406.jpg2017061407.jpg2017061408.jpg2017061409.jpg


夜の絵も魅力的で大好きな作品です。
澄んだ空気や温度感が伝わってきて、でも決して暗くないところが素敵だと思いませんか?!

2017061412.jpg2017061413.jpg2017061414.jpg

毎年新しい作品を沢山つくってきて下さる名村さん。
小さな作品も充実しています。

2017061415.jpg2017061416.jpg

是非夏の雑木林と名村さんの作品を見にいらして下さい。(本間)


名村仁 ~のやまへゆこう~ 彩色組み絵展2017061419.jpg
6月14日(水)~6月20日(火)
最終日は午後5時迄となります

最新のお知らせ

月別のお知らせ