ステージだより

2017年6月 2日
和田隆彦さんの作品展が始まりました!

朝晩はまだまだ寒いくらいの八ヶ岳ですが、日中の日差しは強くなりました。
木々の葉のこすれる音が大きくなってきて夏を感じる今日この頃です。

2017060204.jpgそんな中ステージではザンスカール工房、和田隆彦さんの個展が始まりました。
ご存知の方も多いと思いますが、和田さんは八ヶ岳倶楽部オープンの時からの作家さん。
八ヶ岳倶楽部創立メンバーのお一人です。

2017060200.jpg和田さんは主に鉄を使い作品をつくります。
鋳造と鍛造という技法がありますが、和田さんはハンマーで叩き形作る鍛造で作品をつくります。

2017060218.jpg2017060206.jpg2017060207.jpg2017060208.jpg
鉄は固く冷たいイメージもあるかも知れませんが、いかがでしょうか!?
和田さんの作品は力強くも柔らかく優しい造形が特徴で魅力です。
また鍛造ではハンマーの跡が残り、それが味わい深く感じると思いませんか。


作品の種類も様々です。
テーブルや椅子、カウンターテーブルやランプなどの実用のある作品の他、オブジェやワインラック、ハンガーなども。

2017060205.jpg2017060201.jpg2017060220.jpg
今年初めて登場したのはブックエンドと鏡です。
お気に入りの本や画集などは眺めても楽しみたいもの。和田さんのブックエンドで大切な本をディスプレイしてはいかがでしょうか。


2017060212.jpg2017060213.jpg2017060214.jpg2017060215.jpg
鏡は玄関などでオブジェ的に演出しても素敵ですね。
また葉書サイズの鏡はお部屋に小窓が現れた様にも見えて可愛いですね。


2017060223.jpg2017060222.jpg2017060224.jpg花器は八ヶ岳倶楽部では必須のアイテムです。
パパさんが木々を選定するとスタッフが皆集まって枝を生けるのが楽しみの一つでもあるからです。
和田さんの花器は花や緑を美しく演出してくれます。


ガーデンで過ごすのが楽しみの方もいらっしゃると思いますが、和田さんのテーブルや椅子は屋外で使える様な仕上げもしてくれます。
亜鉛メッキを施し防錆加工するのですが、その上から塗装をしても良いし、そのままの色を楽しんんで頂くことも出来ます。

2017060210.jpg2017060216.jpg2017060217.jpg
八ヶ岳の初夏の風を感じながら和田さんの鍛造作品に触れてみて下さい。(本間)


ザンスカール工房 和田隆彦
鉄のしごと・鉄と暮らす
6月2日(金)~6月13日(火)
最終日は午後5時迄となります2017060203.jpg

最新のお知らせ

月別のお知らせ