ステージだより

2015年9月10日
流郷由紀子展~森のコンサート2日目 9月9日...広沢園子、木住野睦子

さて、今回の流郷由紀子展の特別企画のもにコンサートも、昨日で最終回を、迎えました。

午前中は台風の影響でバケツをひっくり返したような大雨・・・。

こんな中マリンバを運べるの???と皆が大変心配をしていた午前中、

そうだ!てるてる坊主頼みだ!!と吊るしたところ、なんと雨があがり、無事コンサート開催の運びとなりました。

最終回は広沢園子さん(マリンバ)と、木住野睦子さん(pf)1のお二人です。

まずは流郷さんから皆さまへのご挨拶~!

「台風の大雨の日に、沢山の皆さまにお越しいただき、ありがとうございます!

真吾さんを偲ぶコンサーとも最終回、今日のメロディも天まで届きます様に。」

DSC_3528.jpgDSC_3554.jpg


広沢園子さんは安曇野を拠点に活動をなさっている、マリンバ奏者者で、都内を中心に活動をなさっておられます。

その軽やかな演奏は、聴いている私たちの心を幸せに弾ませてくれるんです!

そして、ピアノの木住野睦子さんは国立を拠点に活動なさる演奏者で、普段はクラッシックアンサンブルを中心に様々なジャンルと演奏者の方とコンサートをなさっておられます。

伴奏なさるジャンルはほんとに幅広くてビックリです。

DSC_3538.jpg


演奏曲は、ラ・クンパルシータ、峠の我が家、赤とんぼ、花は咲く、などなど・・・

また、ルロイ・アンダーソンの曲では、アンコールでお客様も楽器を持って、演奏に参加!

最後は「見上げてごらん夜の星を」を真吾さんを想っての演奏でした。

思わず目頭がじんわり熱く・・・。

この日の八ヶ岳の夜空は本当に久し振りの満天の星空で、天の川が渡る美しい空をしばし眺める日でもありました。

DSC_3562.jpgDSC_3560.jpg


いつもとは違う流郷さんの2015年の個展。

沢山の方々が、再会に、新たな出会いに、たくさんの輪が広がる時間でした。

笑顔いっぱいでこれからもみなさんと共に過ごす時間を、繋いでゆきたいステージです。

(中村)

DSC_3568.jpg

最新のお知らせ

月別のお知らせ