2018年4月18日
ゴールデンウィーク、じいじの森 子どもツアー開催!

ようやく春が始まった八ヶ岳倶楽部の雑木林。

沢山の植物たちが、ムクムクと成長し、鳥たちは子育てのペアを探して、美しくさえずり競っている中で、、

今年も、じいじの森子どもツアーを開催いたします!

林ツアー写真3-thumb-400xauto-4849.jpg子どもたちと、絵本や紙芝居の読み聞かせで楽しんだり、木登りしたり、枝投げしたり、ちょっと秘密の場所に行ってみたり・・・

今回から、参加してくれるお友達には、特別なプレゼントも用意させていただきました(*^_^*)


普段から、森の手入れを、森の柳生博じいじとやっている私。

DSC_0202.jpg

時には、木にはしごをかけて、大きな枝を切ったり、剪定のお手伝いもしています。

( ↓ さて、私はどこでしょう?!)

DSC_1446.jpg薪割りしたり、ノコギリ使ったり、植樹したり、、

今度のじいじの森ツアーでは、そんな森の手入れの作業の一部も、子どもたちのみんなに手伝ってもらおうかと思っています。


子どもたちの感受性は、豊かです。

森林セラピーガイドでもある私は、森に来られた皆さんの五感を出来るだけ解放していくお手伝いをしながら、感受性豊かに、自然を感じていただきたいと思っています。

カタクリの花一つ取ってみても、こんなにアップで見てみると、別世界! そんな自然の持つ不思議さや素晴らしさにワクワクして、センス オブ ワンダー をお子さんとたくさん感じるような、、、、そんな時間をご一緒に過ごしませんか?

DSC_1203.jpg皆さんのお越しを、森のじいじと一緒に、お待ちしています!(^^)!


じいじの森 子ども林ツアー

開催日: 4月28日(土)~30日(月)

      5月3日(木)~6日(日)

      (悪天候の場合は中止)

時間: 14時から (6日は、11時から)

料金: お子様おひとり 500円(オリジナル缶バッジ、チェキ写真、オリジナル葉書付きです)

対象: 幼稚園~小学生とその保護者の方

お申込み: お電話・メール・または店頭にて

        八ヶ岳倶楽部 中庭部 

                     0551-38-3395

       www.yatsugatake-club.com     

                     garden@yatsugatake-club.com

 

2017年12月16日
新春子ども林ツアー お年玉宝探しのご案内

早いもので、2017年も、とうとう終わりにさしかかってきました。

今年一年、皆様には並々ならぬご支援を賜り、厚く心より御礼申し上げます。

さて、来たる2018年も、恒例のお正月イベント「子ども林ツアー お年玉宝探し」を開催いたします!

DSC_8631.jpg

一年に一度のこのツアーは、子どもたちにとって、お楽しみが満載のプログラムにしてあります。

勿論、森に入っていきますが、お正月ですもの・・みんなにお年玉をあげなくちゃね! だから、宝探しがメインです。歩きながらも、みんな今か今かと気がせって、「どこ~? まだ~?」と声あげながら、枕木の道を進みます。

雪が降り積もっていれば、雪の中を。そうでなければ、落ち葉の中を探したり、木の上に登ったりして、お宝ゲットします。沢山隠すと・・時に隠した当の私自身がどこだったか分からなくなってきて、エサが見つからなくなったリスのように、みんな総出で探すことになったり、もします(笑)


宝探しの後は、森の中で、お気に入りの枝を拾います。

これが、何のためかと言うと、、、

この枝の先にマシュマロをさして、焚き火鉢の炎で、自分でマシュマロ焼きをするのです!

DSC_8661.jpg

DSC_8663.jpg

マシュマロ焼きは、火加減が大事。火に近づけすぎると、あっという間に焦げちゃいます。

きつね色に、こんがり焼ければ、中はとろっと、外は香ばしいマシュマロの出来上がりです!


そして、最後には、森のじいじから年賀状をもらいます。

この年賀状は、毎年、じいじに手書きで書いてもらっています。それを印刷して皆に渡しているので、二度と同じものはないですよ。

DSC_8667.jpg


「新春子ども林ツアー お年玉宝探し」

開催日: 1月1日(月) 2日(火) 3日(水) 

 小雪決行(悪天候の場合は中止) 参加費無料

時 間:  14時~およそ1時間

対 象:  幼稚園~小学生とその保護者の方 (一日限定5組)

申込み: お電話・または八ヶ岳倶楽部店頭にて。(℡0551-38-3395 中庭部へ)

森の案内人: 柳生直子

手袋、マフラー、雪ならば長靴など、、暖かい恰好で来てくださいね。

皆様のお越しを、楽しみにお待ちしています!(^^)!

2017年10月 2日
秋の森おとなツアー&こどもツアー開催のご案内

日々、ドラマティックに移り変わっていく森は、、、八ヶ岳倶楽部の一番のごちそう!!

オープン以来28年間、毎年季節は巡ってきますが、年間を通した柳生じいじの手入れにより、雑木林の木々は健やかに大きく育ち、その下に生える野草たちもだいぶ増え、鳥や虫などの生き物もたくさんやってくるようになりました。

そんな森を、大人の方をメインに中庭スタッフの山田幸司君が案内してくれるツアー「雑木林てくてくツアー」が、毎週日曜日の朝9時から開催されています。(参加費無料)

DSC_1306.jpg


山田君は、北海道斜里町 知床五湖のまわりの自然を案内する観光ガイドの仕事などを経たのち、縁あって15年ほど前に八ヶ岳倶楽部のスタッフとなってくれました。八ヶ岳倶楽部の中では、自然のことは山田君に!という存在です。

そんな山田君のツアーでは、毎回新しいことを教えてくれて、インタープリターに教わりながら森を歩くのとそうでないのとでは、こんなに違うのかと思わせてくれます。

(カツラの木の種の殻)

DSC_1307.jpg(八ヶ岳倶楽部では、こんな大木のカツラになりました!!)

DSC_1308.jpg


今回は、毒キノコのカラハツタケやカラマツ林の下によく生えるハナイグチなどのキノコの話や、

今年豊作のツリバナのはじけた赤い実を見て、皆で感激したり、、、。DSC_1313.jpg

DSC_1325.jpg


私は、山田君と一緒に森を歩くことで、子どもツアーの参考にもさせてもらっています!

しかしながら、子供たちは大人のように静かに話を聞いているわけはなく、私はだいぶ遊びを取り入れているので、山田君と同じ森を歩いているとは思えないようなプログラムになっているのですが(笑)、それがいい個性になってそれぞれのツアーの違いがでていると思います。

そして、子どもツアーも、10月の今度の三連休で開催いたします!

                                                                                                         「じいじの森 子どもツアー 秋の森にて」

10月7日(土)・8日(日) 14時から1時間ほど  9日(月)は、11時より

対象は、幼稚園から小学生のお子さんとその保護者のみなさま

森の案内人は、わたし柳生直子 

参加費無料

今回の子どもツアーでは、秋の森に遊びに行く前に焚き火鉢にお芋を仕込んで、帰ってきたら皆で焼き芋を頂きます。今年は、ドングリやクリもた~くさんなっているので、みんなで拾ったりも出来ると思います。

DSC_4053-thumb-400xauto-2043[1] (2).jpg

お問い合わせは、八ヶ岳倶楽部 店頭またはお電話にて。  TEL 0551-38-3395

ご家族で八ヶ岳にお越しの際は、遊びにいらしてくださったら、嬉しいです。

一緒に、秋の森を楽しみましょう!! お待ちしています!

2017年8月 4日
「じいじの森子どもツアー」の始まりの話と、夏ツアーのご案内

20170601-林ツアー1.jpg八ヶ岳倶楽部で、私が子どもツアーを初めて行ったのは、2013年の夏でした。

「じいじの森」の絵本が発売になったのを機に、(これを読み聞かせして、そのあと林に行って遊んで、倶楽部に来てくれる子どもたちに、絵本の中と現実の森の世界を行ったり来たりできるような素敵な経験をしてもらいたい!)という思いがむくむく湧きあがりました。

真吾兄に相談して、「いいじゃない! 直子のやりたいようにやってごらんよ」とOKをもらい、始まりました。

私には子どもが3人いるので、春夏秋冬を通して子どもたちと倶楽部の林で、いろんなことをして遊んできました。そして、大学は、玉川大学の芸術学科児童専修というユニークな学科を卒業していたことと、森林セラピーガイドの資格も取っていたので、そんな自分が思いつくこと、そして時には自分の子どもたちにもアイディアをもらいながら、ツアーのプログラムを作っていきました。でも、一番の私のモットーは、「自分も子供たちと一緒に、楽しい(^O^)って思うツアーにすること!」 これは、いまも変わっていません。

image1.jpg


               

時には柳生の父にも協力してもらい、「てんぐさんのお友達の、森のじいじ」として、登場してもらいました。

子どもたちは、絵本の中に登場する森のじいじが現実に現れて、びっくりしながらも、大喜び!!

DSC_9259.jpgのサムネイル画像


あれから、5回目の夏を迎えます。いまでは、絵本の読み聞かせを聞いたことのある子が多くなってきました。

夏のツアーでは、いろんな種類のトンボやチョウ、エゾゼミや、コクワガタや珍しいミヤマクワガタもいたりして、いろんな種類の昆虫と遭遇します。子供たちはきゃあ~と言いながらも蛾の幼虫を見つけたり、繭を触ってみたり。 短い夏の生き物たちのオンパレードの森です!

R0020023.jpgのサムネイル画像

R0020032.jpgのサムネイル画像


晴れて、暖かければ、森の入口でシートを広げて、リラッ~クスしながら、五感を使って色々感じてみるところからツアーを始めます。そうすると、心も体もふわっと緩むので、森ともっと仲良くなって、森に溶け込んで、森で経験する色んな感覚を、より素直に受け取れるようになるのです。

000_0014.jpgのサムネイル画像


今年の夏も、来週火曜日から始めます。自然の中で、センス オブ ワンダー を、お子さんと一緒に共有してみませんか?

八ヶ岳にいらっしゃる機会があれば、是非遊びにいらしてくださいね。                                                                                                                       

「じいじの森子どもツアー」

開催日:8月8日(火)~15日(火)  小雨決行(悪天候の場合は中止)   参加費無料

時 間:午後2時~およそ1時間

対 象:幼稚園~小学生とその保護者の方

申込み:お電話・または八ヶ岳倶楽部店頭にて

八ヶ岳倶楽部 山田・庄田  0551-38-3395 

読み手・森の案内人  柳生直子

最近のたより

カテゴリー別