柳生直子 森からのたより

2018年2月 3日
やっと!雪景色になりました。

この冬、寒いのになかなか雪が降らずに、お正月を越してしまいましたが、、、

1月末から続いた雪で、八ヶ岳倶楽部はいま、雪に覆われた冬景色になりました。

DSC_0746.jpg

DSC_0747.jpg


鳥たちも、雪が降ってエサが少なくなったのか、八ヶ岳倶楽部レストランへこぞって来店しています。

シジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラのような常連さんから、アトリやカワラヒワの団体さんまで、様々な鳥たちが来てくれますが、、、(下記は、アトリたちです)

DSC_0671.jpg

何といっても最近嬉しかったのは、何年か振りで、ウソのカップルがそろって来てくれたこと! 連日、来てくれているので、ここを覚えてくれたかもしれません!!

ウソ.jpg


雪が降り積もった朝は、スタッフたちは、お客さまを安全にお迎えするために、総出で営業前に雪かき!

DSC_0692.jpg

DSC_0699.jpgけっこう、体力使います、、、(左前 ステージ担当本間君)

人海戦術以外にも、除雪機ホンダくんを稼働させ、がっつり雪かきです。(レストラン担当 清洲さん)

DSC_0689.jpg


大変なこともあるけれど・・・・自然は、私たち人間に、美しい姿も見せてくれます。

朝日に当たる振りたての雪がキラキラ光って、美しかったり、、、

DSC_0675.jpgつららの、なんと芸術的なカタチ!!

DSC_0742.jpgこんな景色を見ていると、心の底が洗われて、軽くなるような、そんな気持ちになります。


DSC_0750.jpg冬は、大雪が降ったり、凍結したり、試練も色々ありますが、

青い空に、白樺の梢が映えて、足元には白い雪、そこへ様々な鳥たち飛び交い、木々は静かに呼吸している・・。

そんな真冬の八ヶ岳倶楽部の森へ、、みなさまに是非一度はいらして欲しいな・・と思っています(*^_^*)

最近のたより

カテゴリー別