雑木林だより

2016年1月14日
木の芽のささやき

こんにちは。

暖かな日が続いていましたが

ようやく八ヶ岳らしく本当に寒い!今朝でした。

そんな中にも

DSC_8715.jpgいのちを蓄えた木の芽や蕾(つぼみ)たちが

北風もなんのその

愛らしい姿を見せています。


これはオオカメノキ。

ムシカリとも呼びます。

DSC_8527.jpg真吾さんはこの芽の先が二つになっているのを

天使の羽とか

万歳をしているみたいと

愛でていました。


DSC_8731.jpgほら、Vサインみたいなものもあります。

5月頃には

この芽たちの葉も大きくなって

白い可憐な花がたくさん咲くのです。

000_0043.JPG


倶楽部のオリジナルマグカップにも

このオオカメノキの柄が。。。

DSC_8780.jpg

棒田和義さんによるこのマグカップは

ギャラリーや通販でも

お求めいただけます。


DSC_8768.jpgこの芽は赤いけれど

"クロ"モジです。


DSC_8713.jpg

もしかしたら

誰かが通るたびに

この芽たちは

DSC_0008.JPG

ヒソヒソお話ししながら

いつ春が来るかを

心待ちにしているのかもしれません。    

                           記:早川

最新のお知らせ

月別のお知らせ