ギャラリーだより

2022年5月26日
嵯峨卓 鍛金の仕事展

20220526-A7306052.jpg毎年この時期にお馴染み、嵯峨卓さんの鍛金の仕事展が始まりました!

今回も様々な動物をモチーフにした作品が届いております。

 

20220526-A7306097.jpg20220526-A7306049.jpg


20220526-A7306066.jpg20220526-A7306069.jpg

20220526-A7306081.jpg

嵯峨さんの一番の代表作はペンギンシリーズ。

銅板から叩き出して作る鍛金の技法で非常に精巧な作品が生み出されております。

 

20220526-A7306086.jpgペンギンが身に付けている革のベルトに見える所も銅板で出来ております。

一見漫画チックなキャラクターに見えますが、細部まで抜かりなく作り込んでいるのが嵯峨さんの魅力。

 

20220526-A7306084.jpg

20220526-A7306076.jpg

飛べない鳥のペンギンたちが、必死に空を飛ぼうとしているシリーズ。

どの作品にもユニークな設定があるのでご来場の際は是非嵯峨さんとお話してみてください。


20220526-A7306065.jpgこちらは新作の野ウサギ。

今にも動き出しそうな躍動感あふれる作品です。

 

20220526-A7306095.jpgキーホルダーが付いた可愛いわんこ。

お出迎えとして玄関に飾りたくなりますね。


20220526-A7306058.jpg20220526-A7306059.jpg

20220526-A7306056.jpg

定番のカエルシリーズもたくさん!

どれもポーズや表情がユニークです。

 

20220526-A7306060.jpgこちらはその名も「井の上の蛙」

捻りのあるタイトルにも注目です(笑)


20220526-A7306063.jpg20220526-A7306080.jpg鍛金のフレームがお洒落な鏡。

縦向き横向きどちらでもかけられる作りになっております。

 

20220526-A7306077.jpg20220526-A7306072.jpgその他、花器も色々届いております。

鍛金作品は野の花がとても似合いますね。


嵯峨卓 鍛金の仕事展

2022年5月26日(木)~5月31日(火)

営業時間10:00~17:30 ※最終日は16:30迄

2022年5月19日
林英樹 鞄展

20220519-A7305967.jpg

新緑も進み、高原らしい爽やかな風が心地よい季節となってきました。

ギャラリーでは本日より林英樹さんの鞄展を開催しております。

 

20220519-A7305954.jpg


20220519-A7305963.jpg

20220519-A7305960.jpg20220519-_A735973.jpg

カラフルでお出かけが楽しくなりそうな鞄たち。

牛革をメインに使用し、軽くて使いやすいデザインで制作されております。

しなやかな革なので手に持った時のフィット感もとても良いです。

 

20220519-_A735974.jpg20220519-_A735981.jpg男性、女性問わず身に付けられるシンプルなデザインのものも色々ございます。


20220519-A7305962.jpg

20220519-_A735985.jpg人気のリュックはデザインも様々。

肩ひもがクロスしているタイプは肩掛けでも使える便利なデザインです。

 

20220519-_A735988.jpg



20220519-A7305959.jpg

20220519-_A735977.jpgこちらは牛革に帆布を組み合わせたシリーズ。

軽くて丈夫な生地ですので日々持ち歩くのにもぴったり。

 

20220519-_A735992.jpg20220519-_A735989.jpg少し大きめの帆布のリュック。

元が軽いので荷物もたくさん入れても大丈夫。

こちらも肩掛けとしても使えるデザインです。


20220519-A7305958.jpg人気のお財布も色々ございます。

複数の色を組み合わせたデザインはどれも一点もののお財布です。


林英樹 鞄展

2022年5月19日(木)~5月24日(火)

営業時間10:00~17:30 ※最終日は16:30迄

2022年5月12日
櫻井弓子 ステンドグラス展

20220512-A7305905.jpgブース展に初登場!

ステンドグラス作家 櫻井弓子さんの展示が始まりました。

今回は額や鏡、アクセサリーや小物などがたくさん届いております。

 

20220512-A7305921.jpg20220512-A7305922.jpg


20220512-A7305900.jpg20220512-A7305902.jpg色とりどりで個性豊かな額や鏡たち。

縁まで半田で覆わずに、ガラスの縁の表情を活かしたデザインが特徴的です。

 

20220512-A7305908.jpg20220512-A7305911.jpg20220512-A7305920.jpg

大判で作られる板ガラスの縁は一期一会の形。

複雑なグラデーションのかかった表情も美しいガラスたち。

どれも完全な一点ものです。

櫻井さんは建築物の大きなステンドグラスの施工などもされており、こういったガラスの入手が可能になっているそう。

 

20220512-A7305901.jpg

額に入っている絵画は近藤峯子さんによる原画。

櫻井さんの作品と雰囲気がとてもマッチしています。


20220512-A7305907.jpg

カラーバリエーションもたくさん。

きっとお家のインテリアに合うカラーが見つかるはず。

 

20220512-A7305916.jpg

ティッシュケースや小物入れなども届いております。

ガラスの質感がユニークです。

 

20220512-A7305910.jpg

ピアスやイヤリング、指輪など。

こちらはフュージングという技法でガラスを熔かして作られております。


櫻井弓子 ステンドグラス展

2022年5月12日(木)~5月17日(火)

営業時間10:00~17:30 ※最終日は16:30迄

2022年5月 6日
柏原秀年 アートなフライパン展

20220506-A7305659.jpg森のギャラリーでは本日より金属造形工房MAF 柏原秀年さんによるアートなフライパン展が始まりました!

毎回大人気の展示会、今回は4日間限定での開催となります。

 

20220506-A7305672.jpg20220506-A7305661.jpg


20220506-A7305671.jpg20220506-A7305675.jpg鉄や銅板から叩き出しで作られた個性的なフライパンやキッチンツールの数々。

直火はもちろん、ほとんどの作品はIHでもお使いいただけます。

 

20220506-A7305674.jpg大小様々な卵焼き器たち。

鉄のフライパンは使い込むほどに油が馴染み、焦げ付かなくなってきます。

リピーターの方も本当に多く、一度使うとやめられない使い心地!



20220506-A7305669.jpg

20220506-A7305664.jpg

バーベキューやキャンプなどアウトドアシーンにも似合います。

鉄板焼きにぴったりな重厚な作品や、お皿になるフライパンなども。

 

20220506-A7305678.jpgこちらは毎回ほぼ完売してしまうパン焼き器。

食パンがカリっと美味しく焼ける他、ソーセージなどちょっとしたおかずを焼くのにも活躍します。


20220506-A7305670.jpg今回はお鍋シリーズも色々登場しました。

持ち手も一点一点ユニークで魅力的です。

 

20220506-A7305677.jpg木の取っ手がお洒落なケトル。

これもキャンプなどで使いたくなりますね。

 

20220506-A7305666.jpgこちらは小ぶりで可愛らしい炭ストーブ!

炭を使うので煙が出ず、煙突不要なので色々な所でお使い頂けます。


柏原秀年 アートなフライパン展

2022年5月6日(金)~5月9日(月)

営業時間10:00~17:30 ※最終日は16:30迄

最新のお知らせ

月別のお知らせ