ギャラリーだより

2021年8月18日
もりのわ工房 渡辺保男・仁芳子 森のガラスとジュエリー展

20210818-A7308383.jpgギャラリーでは本日より、もりのわ工房 渡辺保男さん・仁芳子さんお二人による「森のガラスとジュエリー展」がスタートしました。

美しいガラスの花器やうつわ、シンプルなデザインで身に付けやすいジュエリーなどが色々届いております。

 

20210818-A7308387.jpg20210818-A7308389.jpg


20210818-A7308391.jpg20210818-A7308396.jpg20210818-A7308423.jpgこちらは今回のDMにも使用された新作。

金を使って赤く発色させたガラスを透明なガラスに被せて薄い膜上にし、美しいピンク色が生まれました。

指輪やネックレス、ピアス、イヤリングなどバリエーションも様々です。

 

20210818-A7308421.jpg20210818-A7308427.jpgご夫婦で制作されているもりのわさん。

金属のジュエリーは保男さんの作品です。

鍛金という技法でシルバーなどの金属を叩いて形作っていきます。

 

20210818-A7308438.jpg

20210818-A7308419.jpg

ガラスは仁芳子さんの担当。

水の動きを封じ込めたような透明感のある作品を多く作られております。


20210818-A7308399.jpgこちらも今回の新作。

銅板で作られた赤い魚たちが泳ぐ壁掛け作品です。

 

20210818-A7308417.jpgこちらの魚シリーズは他にも花器や食器もございます。

 

20210818-A7308403.jpg竹をベースに使用した新作のペンダントやブローチ。

中央にはサンゴメノウという模様が美しい石が使用されています。


20210818-A7308431.jpg20210818-A7308428.jpg20210818-A7308440.jpg透明なガラスとシルバーを組み合わせたジュエリーたち。

華やかでありながらシンプルで身に付けやすいデザインです。

 

20210818-A7308433.jpg

20210818-A7308437.jpg20210818-A7308441.jpg


20210818-A7308436.jpg20210818-A7308435.jpg20210818-A7308408.jpg夏らしいブルーのガラスやトルコ石を組み合わせた作品も人気です。

白シャツなどにあわせて爽やかなコーディネートはいかがでしょうか。


もりのわ工房 渡辺保男・仁芳子 森のガラスとジュエリー展

2021年8月18日(水)~8月24日(火)

※最終日は、16:30までの開催

会期中は作家が在廊し皆様をお迎えいたします。

作品のお問い合わせはこちらまで0551-38-3395(八ヶ岳倶楽部ギャラリー)
gallery@yatsugatake-club.com

最新のお知らせ

月別のお知らせ