ギャラリーだより

2019年10月31日
若菜由三香×若菜邦子 絵画と陶器のある暮らし

20191031-A7301773.jpg例年より遅い紅葉が一番の見頃となりました。

雑木林ではまだ少し残る緑から黄、オレンジ、赤と美しいグラデーションが見られます。

そんな中森のギャラリーでは、本日より初登場の若菜由三香さん・邦子さんによる親子展が始まりました!

 

20191031-A7301774.jpg20191031-A7301775.jpg


20191031-A7301776.jpg20191031-A7301784.jpgまずは娘さんの若菜由三香さんの作品のご紹介。

身近な動植物や風景などをモチーフにした絵画を描かれております。

画材はパステルをメインに使い、アクリル絵具などを併用して絵画を制作されております。

 

20191031-A7301778.jpg実は八ヶ岳倶楽部で働いていた経験もある由三香さん。

特に「木漏れ日が好き」という事で木漏れ日溢れる八ヶ岳倶楽部の新緑をモチーフにした作品も登場!

絵の中にはさりげなくキビタキやコゲラなど野鳥たちの姿も。

 

20191031-A7301777.jpg

20191031-A7301781.jpg美しい八ヶ岳の風景を描いた作品も。

どの絵も優しい光を感じる作品になっております。


20191031-A7301782.jpg20191031-A7301783.jpg八ヶ岳にも住む可愛らしい野鳥をモチーフにした作品たち。

絵から鳴き声が聞こえてきそうな感じがします。

 

20191031-A7301786.jpg木漏れ日の中で...

ひょっこりと顔を出した猫が愛らしい作品です。

 

20191031-A7301779.jpg20191031-A7301780.jpgその他、身近な植物や食べ物などをモチーフにした作品も色々届いております。


20191031-A7301788.jpg20191031-A7301791.jpg20191031-A7301793.jpgこちらはお母様の邦子さんの作品。

庭造りがお好きな事もあり、植物に合う自然な質感と雰囲気を大切にした花器や植木鉢をメインに作られております。

 

20191031-A7301796.jpg20191031-A7301804.jpg主に釉薬は使わず、鉄や化粧土などで色を付けて素朴な風合いに仕上げた作品たち。

植物を活けるととても絵になります!

ざっくりとした風合いの古陶土を使い、植物にぴったりな質感になっております。


20191031-A7301789.jpg20191031-A7301798.jpgゴツゴツとした石のような見た目の一輪挿し。

なんだか瑞牆山みたいです。

 

20191031-A7301790.jpg小さな花器も色々ございます。

 

20191031-A7301802.jpg20191031-A7301795.jpgその他、カップや小皿など食器も届いております。


若菜由三香×若菜邦子 絵画と陶器のある暮らし

2019年10月31日(木)~11月5日(火)

平日:10:00~17:30 土日祝:9:00~18:30

ギャラリー担当:杉坂

2019年10月24日
増田精一郎 手作り時計展

20191024-A7301525.jpg今年は例年より紅葉の進みが遅く、ようやく見頃が近付いてきております。

森のギャラリーでは、本日より増田精一郎さんの手作り時計展が始まりました!

 20191024-A7301503.jpg


20191024-A7301504.jpg20191024-A7301509.jpg腕時計の「30ミリの世界に広がる可能性」を追求してオリジナルの腕時計をメインに制作されている増田さん。

文字盤だけでなくフレームや装飾金具、革のベルトまでほとんど自作されている世界に一つしかない作品です。

 

20191024-A7301516.jpg20191024-A7301518.jpgムーブメントにはSEIKO製のものなど、信頼の置ける機械を使用しております。

また一級時計修理技能士の資格もお持ちの為、修理やメンテナンスなどアフターフォローまで安心してお任せ出来ます。


20191024-A7301507.jpgこちらは革ベルトを簡単に交換出来るシリーズ。

色違いのベルトを販売しておりますので、その日のファッションに合わせてベルトの色を替えたりといった楽しみ方も出来ます。

 

20191024-A7301514.jpg男心をくすぐる手巻きの機械式時計も!

ムーブメントの動きは不思議とずっと見ていられる魅力があります。

 

20191024-A7301517.jpg一風変わった文字盤の「ハーフタイム」シリーズ。

時間の読み方を覚えるまでちょっと迷っちゃうかも?


20191024-A7301530.jpg女性に人気の小ぶりな時計も様々なデザインがございます。

 

20191024-A7301528.jpgこちらはアクセサリー感覚で身に着けられるネックレス時計。

他にもブレスレットなどもございます。


20191024-A7301520.jpg20191024-A7301521.jpgまた、時計制作の技術を活かしてアクセサリーもたくさん作られております。

葉っぱのイヤリングは八ヶ岳倶楽部で採取したものから生まれました。

 

20191024-A7301532.jpg20191024-A7301534.jpgカフスやブローチ、指輪などもございます。

 

20191024-A7301526.jpgこちらは奥様が手掛ける豚革のアクセサリー。

一見樹脂のような半透明の質感が魅力的です。


20190705-A7307526.jpgそして、今回の会期中の午前中には「手作り時計教室」を同時開催しております!

この機会に、世界に一つだけのオリジナル腕時計を作ってみませんか?

オリジナルの真鍮製フレームをベースに、文字盤をご自身で刻印して作ります。

時計のムーブメント(機械)は日本製のクォーツ式(電池駆動)

針のデザインや作家オリジナルの牛革ベルトのカラーも色々お選び頂けます。

 

また、ベルトのバックルも自分で叩いて加工していきます。

親御さんと一緒なら小学校高学年くらいからでもチャレンジ出来ますよ!20190705-A7307534.jpgシンプルながら個性が光るとっても素敵な腕時計。男性、女性共にお使い頂けるデザインです。

参加費(材料費込):18,000円(税込)

お問い合わせ・ご予約は八ヶ岳倶楽部ギャラリーまで

電話番号:0551-38-3395

メール:gallery@yatsugatake-club.com


増田精一郎 手作り時計展

2019年10月24日(木)~29日(火)

平日:10:00~17:30 土日:9:00~18:30

ギャラリー担当:杉坂

2019年10月20日
秋の手作り時計教室

20190705-A7307526.jpg10月24日(木)~29日(火)に開催される増田精一郎さんの展示会では、会期中の午前中に「手作り時計教室」を同時開催いたします!

この機会に、世界に一つだけのオリジナル腕時計を作ってみませんか?

 

20190705-A7307524.jpg20190705-A7307540.jpgオリジナルの真鍮製フレームをベースに、文字盤をご自身で刻印して作ります。

時計のムーブメント(機械)は日本製のクォーツ式(電池駆動)

針のデザインや作家オリジナルの牛革ベルトのカラーも色々お選び頂けます。

 

20190705-A7307529.jpgまた、ベルトのバックルも自分で叩いて加工していきます。

親御さんと一緒なら小学校高学年くらいからでもチャレンジ出来ますよ!


20190705-A7307534.jpgシンプルながら個性が光るとっても素敵な腕時計です。

男性、女性共にお使い頂けるデザインです。

 

20170714-IMGP70103.jpg講師の増田精一郎さんは1級時計修理技能士の資格もお持ちの為、その後のメンテナンスや修理対応も心配ありません。

皆様のご参加をお待ちしております!

 

開催日時:10月24日(木)~28日(月)各日10:15~11:45(約1時間~1時間半) 各会受講者3~4名

参加費(材料費込):18,000円(税込)

 

お問い合わせ・ご予約は八ヶ岳倶楽部ギャラリーまで

電話番号:0551-38-3395

メール:gallery@yatsugatake-club.com

2019年10月17日
林英樹 秋のBAG展 / 棒田和義 陶板アート展

20191017-A7301429.jpg雑木林が秋めく中、本日より森のギャラリーでは二人の作家さんの展示が始まりました。

お一人目は長野県原村で活動される革作家 林英樹さん。

 

20191017-A7301364.jpg20191017-A7301365.jpg林さんは主に牛革を使い、とても軽くて使いやすい鞄を制作されております。

今回は秋にぴったりなカラーの作品がたくさん届きました。


20191017-A7301383.jpg20191017-A7301372.jpgリュックのバリエーションもたくさん!

肩ひもがクロスするタイプのものは肩掛けスタイルにもなり、リュックの時は紐がずり落ちにくい作りになっております。

 

20191017-A7301366.jpg20191017-A7301389.jpgななめ掛けの可愛いバッグたち。

同じ色・形のものはほとんどありません。


20191017-A7301393.jpg20191017-A7301399.jpg秋のお出かけが楽しくなるようなカラーがたくさん!

しなやかな牛革は使い続けるほどに柔らかく、フィット感が良くなっていきます。

 

20191017-A7301402.jpgこちらは男女兼用でお使い頂けるバッグ。

マチもたくさんあり、収納力も抜群です。

 

20191017-A7301405.jpgまた、男性に人気のショルダーバッグも色々届いております。

 

20191017-A7301371.jpg20191017-A7301367.jpg人気のお財布も色々!

ポシェットの様に肩掛け出来るお財布はスマホが入るポケット付き。

手荷物を少なく出かけたい時にぴったりです。


20191017-A7301426.jpgお二人目は金沢で活動されている棒田和義さん

南欧の風景や自然風景などの陶板アートをメインに制作されております。

 

20191017-A7301412.jpg20191017-A7301415.jpgサイズや形も様々な作品たち。

焼き物ですので普通の絵画と比べると湿気や紫外線にも強く、飾る場所を選ばずにお楽しみ頂けます。

 

20191017-A7301419.jpgヨーロッパの建物の土壁の雰囲気が陶板レリーフで可愛らしく表現されています。

カラフルな窓は九谷焼の色絵の具を使用したもの。


20191017-A7301414.jpg日本の風景の陶板画もございます。

こちらは風情ある金沢の街並み。

 

20191017-A7301416.jpg20191017-A7301417.jpgこちらは九谷焼の絵の具で描いた陶板画たち。

八ヶ岳の風景も届いております。


20191017-A7301423.jpg20191017-A7301422.jpg

20191017-A7301373.jpg毎回人気の食器もたくさん届いております!

丈夫な磁器をベースにしている為、電子レンジや食洗器も使える普段使いに良い器たちです。

 

20191017-A7301376.jpg八ヶ岳の高原をイメージして絵付けした作品。

お土産にも喜ばれそうです。

 

20191017-A7301375.jpg20191017-A7301379.jpg20191017-A7301411.jpgその他、ペーパーウェイトやブローチ、人気のお箸置きなど小物もたくさん届いております。


林英樹 秋のBAG展 / 棒田和義 陶板アート展

2019年10月17日(木)~22日(火)

平日:10:00~17:30 土日:9:00~18:30

ギャラリー担当:杉坂

2019年10月10日
もりのわ工房 ガラス・ジュエリー / 国府寺セツ子 裂き織・手織展

20191010-A7301246.jpgカツラの木が全体的に黄色くなり、ハウチワカエデの一部も徐々に赤く紅葉が進んできました。

そんな中森のギャラリーでは本日より、もりのわ工房 渡辺仁芳子さん(写真左)と、国府寺セツ子さん(写真右)の展示が始まりました!


20191010-A7301193.jpg20191010-A7301194.jpg20191010-A7301167.jpgこちらはもりのわ工房さんの作品。

ガラスの部分は仁芳子さんが、シルバーなど金属の部分は旦那様の保男さんが手がけられております。

 

20191010-A7301169.jpg20191010-A7301206.jpg

20191010-A7301158.jpg

無色透明なガラスにシルバーを組み合わせた清潔感のあるアクセサリーたち。

色々なお洋服にも合わせやすいシンプルなデザインも魅力的です。

 

20191010-A7301203.jpg


20191010-A7301200.jpgカラフルで美しいガラスを使った作品も。

お顔周りにぱっと映えるアクセントにいかがでしょうか。

 

20191010-A7301173.jpg20191010-A7301174.jpg秋らしい赤はガラスの中に銅を封じ込めたもの。

ちょっと大人っぽくエレガントな印象です。

 

20191010-A7301172.jpgまたアクセサリーだけでなく、器やオブジェも作られております。

こちらはガラスのお雛様。窓際などに飾って頂くと光の反射がとても綺麗に見られます。


20191010-A7301164.jpg水泡のようなシンプルなデザインの花器。

ガラスに入った気泡の表情が面白い作品です。

 

20191010-A7301157.jpgこちらはアルミとガラスを組み合わせたオーナメント。

色々な所に吊り下げて空間を演出できます。

 

20191010-A7301163.jpgその他、一足早く冬やクリスマスを意識した作品も届いております。


20191010-A7301137.jpg20191010-A7301138.jpg20191010-A7301145.jpgこちらは国府寺さんの作品たち。

一点一点手織で丁寧に作られたショールやバッグなどがたくさん届いております。

 

20191010-A7301147.jpg20191010-A7301148.jpg

20191010-A7301176.jpg

秋らしい色でコーディネートしてみました。

配色や織りのパターンもそれぞれ違う一点もの。

お出かけが楽しくなるようなお洒落で遊び心のある作品たちです。

 

20191010-A7301152.jpgこれからの時季を暖かく、ウールやカシミアを使ったストールは肌触りもとても心地よいです。


20191010-A7301191.jpg20191010-A7301139.jpg20191010-A7301144.jpg毎回大人気のネクタイを使った裂き織のバッグもたくさん届きました。

一つの鞄につき10~12本のネクタイを使用し、とっても丈夫に作られているので10年以上お使い頂けます。

シルク素材のネクタイの美しい質感もしっかりと生かされている素敵なバッグです。

 

20191010-A7301149.jpgネクタイシリーズは斜め掛けタイプの鞄などもございます。

 

20191010-A7301150.jpg20191010-A7301186.jpgご来店の際には是非色々と身に着けてお試しください。


もりのわ工房 ガラス・ジュエリー / 国府寺セツ子 裂き織・手織展

2019年10月10日(木)~15日(火)

平日:10:00~17:30 土日祝:9:00~18:30 (最終日16:30まで)

ギャラリー担当:杉坂

2019年10月 3日
三宅治良 ステンドグラス展 / 笠松加葉 加賀象嵌展

20191003-A7300784.jpg20191003-A7300772.jpgいよいよ収穫の秋!

雑木林を散策していると時折どんぐりや栗が落ちてくるコロンコロンという音が聞こえてきます。

そんな中森のギャラリーでは、本日より二人の作家さんの展示が始まりました。


20191003-A7300782.jpg20191003-A7300783.jpg20191003-A7300790.jpgこちらはステンドグラス作家 三宅治良さんの作品たち。

新潟で活動する三宅さんは日本の住宅に似合うデザインのステンドグラスをたくさん作られております。

 

20191003-A7300789.jpg色とりどりのガラスと無色透明なガラスの二重構造で作られたランプを灯すと、複雑な色合いの光が現れました。

床や壁面への映り込みもとても美しいです。


20191003-A7300793.jpg20191003-A7300794.jpg

20191003-A7300786.jpg大きさやデザイン、色のバリエーションも様々な作品がとどいております。

 

20191003-A7300805.jpgそして三宅さんはこの様なステンドグラスパネルも得意とされております。

既存の枠に合わせて、住宅の窓の色々な所に特注でオーダー頂けます。

 

20191003-A7300796.jpg20191003-A7300791.jpgステンドグラスパネルを嵌めるとお部屋の雰囲気もガラリと変わります!

たくさんの種類のガラスの中から、ご希望に合わせたものをセレクトして一点一点デザイン致します。


20191003-A7300803.jpg20191003-A7300801.jpg20191003-A7300798.jpgその他にもフットランプやアクセサリーなど小物も色々届いております。


20191003-A7300739.jpg20191003-A7300775.jpg20191003-A7300753.jpgこちらは石川県の伝統工芸 加賀象嵌を作られている笠松加葉さんの作品。

加賀象嵌はベースに金属に溝を掘り、銅や真鍮、銀の合金など数種類の金属を嵌め込んで模様を作っていくという、非常に繊細な技術が求められる技法です。

 

20191003-A7300780.jpg美しい幾何学模様の組み合わせや...

 

20191003-A7300762.jpg可愛らしい動物たちまでバリエーション豊かな作品たち。


20191003-A7300752.jpg20191003-A7300757.jpg20191003-A7300754.jpg笠松さんの作品はモチーフも色々!

ヒツジなどはもこもこした毛並みの質感までしっかりと作り込まれております。

 

20191003-A7300740.jpg20191003-A7300742.jpgこちらはミカヅキモやアメーバなどをデザインしたプランクトンシリーズのアクセサリー。

ユニークですが美しいフォルムに仕上がっております。


20191003-A7300770.jpg白樺林を題材とした作品も。

風景の細い線も描いているわけではなく、象嵌で作り込まれた繊細な作品です。

 

20191003-A7300744.jpgこちらはネコちゃんの抜けたひげや歯をとっておく為の小物入れ!

ネコのひげには金運アップの効果もあるとかないとか...

 

20191003-A7300760.jpg女性のシルエットをモチーフにした作品も色々。

普段は置物として、またブローチとしてもお使いいただけます。

笠松さんの作品はどれも金属ですが優しい温かみのある雰囲気があります。


20191003-A7300758.jpg20191003-A7300747.jpgかんざしやネックレスなども色々届いております。

 

20191003-A7300766.jpg美しい透かし彫りの小箱。

ご来店の際は是非お近くで繊細な象嵌の表情をお楽しみください。


三宅治良 ステンドグラス展 / 笠松加葉 加賀象嵌展

2019年10月3日(木)~8日(火)

平日:10:00~17:30 土日:9:00~18:30 最終日:16:30まで

ギャラリー担当:杉坂

最新のお知らせ

月別のお知らせ