ギャラリーだより

2019年9月26日
槇田商店 秋の傘展

20190926-A7300590.jpgカツラの木や白樺など黄色く紅葉する木々たちが色付き始め、雑木林はすっかり秋の雰囲気になってきました。

そんな中森のギャラリーでは、槇田商店さんによる秋の傘展が始まりました!


20190926-A7300567.jpg20190926-A7300588.jpg山梨県西桂町で創業150年以上の歴史を持つ槇田商店。

長年培われた技術から生まれる、とても上質な生地を使った傘を作られております。

 

20190926-A7300569.jpg20190926-A7300571.jpgこちらは今年の春に発売となった八ヶ岳倶楽部の風景を描いた傘。

絵画の様な柄ですがプリントではなく、ジャガード織りという作り方で4色の糸を使い柄を描いております。

雑木林に咲くたくさんの草花も見事に表現されており、細部に至るまでこだわりが感じられます。

 20190926-A7300583.jpgこちらも八ヶ岳倶楽部の森をモチーフに生まれた「こもれび」シリーズ。

最新技術を使ったジャガード織りはこの様に美しいグラデーションまで表現出来ます。


20190926-A7300578.jpg20190926-A7300604.jpgこちらは北欧の巨匠デザイナー、スティグ・リンドベリのデザインを使用した人気シリーズ。

カラフルで楽しい柄がたくさん届いております。

 

20190926-A7300572.jpg20190926-A7300596.jpg

長傘だけでなく、折り畳み傘も色々ございます。

新商品はテキスタイルデザイナーとコラボして生まれたスタイリッシュでお洒落なデザイン。

 

20190926-A7300586.jpgネクタイをイメージしたスーツに似合う男性向けシリーズも。

こちらは長傘もございます。


 

20190926-A7300599.jpg20190926-A7300601.jpg縁起が良いとされるとんぼの柄も再登場。

とても上品で美しい見た目です。

 

20190926-A7300576.jpg20190926-A7300577.jpgこちらは裏表二枚の生地を使った傘。

外側は光沢のあるカラフルな生地。内側には繊細な模様が描かれております。


20190926-A7300573.jpg20190926-A7300587.jpg

自分でお洒落なスカートやパンツが作れるキットも!

あらかじめゴムの入った縮加工をされた生地を数か所縫えば、比較的簡単にオリジナルの服が作れます。

生地メーカーならではの商品です。


槇田商店 秋の傘展

2019年9月26日(木)~10月1日(火)

平日:10:00~17:30 土日:9:00~18:30

ギャラリー担当:杉坂

最新のお知らせ

月別のお知らせ