ギャラリーだより

2019年5月30日
嵯峨卓 鍛金の仕事展

20190530-A7306114.jpg八ヶ岳の雑木林ではたくさんのツツジが咲き誇り、彩りも賑やかな風景となってきました。

そんな中森のギャラリーでは、本日より嵯峨卓さんの鍛金の仕事展が始まりました!


20190530-A7306082.jpg20190530-A7306110.jpg銅や鉄、真鍮、ステンレスなど様々な種類の金属を叩き形を作っていく「鍛金」という技法で制作されている嵯峨さん。

今回も代表作のペンギンやカエル、ウサギや金魚など愛嬌のある動物たちがたくさん届きました。


20190530-A7306090.jpg20190530-A7306092.jpgペンギン本体だけでなく、背負ったランドセルや革のベルトなども全て数種類の金属を組み合わせたり、表面の処理を変えて質感の差を表現されております。

細部に至るまでしっかりと作り込まれた造形がとても見応えのある作品です。

 

20190530-A7306140.jpgこちらは炭酸飲料で飛ぶジェットエンジンを背負ったペンギン君。

燃料タンク部分がそのまま缶ホルダーになっております。

 

20190530-A7306096.jpgお弁当の大きな魚を持ってピクニックへ。

リュックに入りきらない海老のおやつも括り付けて準備万端です。


20190530-A7306088.jpg20190530-A7306089.jpgユニークなポーズをしたカエルたち。

こちらは吊り花器としてエアプランツを飾ったり、普通にお水を入れても使える作品です。

 

20190530-A7306104.jpg

愛嬌たっぷりのまん丸カエル。

こちらはフクラガエルという、実際にふっくらとしたカエルをモチーフにして生まれました。

 

20190530-A7306107.jpgお家に帰ったら鍵はココへ。

「無事カエル」という縁起も担いだキーポートです。


20190530-A7306098.jpg20190530-A7306100.jpg愛らしいウリ坊のお尻をよく見ると...瓜になっています(笑)

瓜の造形と色合いの表現もお見事ですね。

ユーモアたっぷりのこちらは貯金箱としてお使い頂けます。


20190530-A7306103.jpgゆらゆらと泳ぐ金魚。

二か所が動くようになっており、スイングする様に泳ぐ姿が面白い作品です。

 

20190530-A7306142.jpgぷっくりとしたウサギたち。

こちらは小物入れやキャンディー入れとしても楽しめます。

 

20190530-A7306087.jpgこちらは馬の壁飾り...ですが実はベルトが付いており籠手として身に着けられる面白い作品。

専用の飾り台も付属しております。

 

20190530-A7306097.jpg

力強く鳴く姿が印象的なニワトリ。

時告鳥という異名の通り、懐中時計を首に下げております。


20190530-A7306084.jpg20190530-A7306086.jpg20190530-A7306108-2.jpgそのほか、シャープなラインが美しいスタイリッシュな花器なども色々と届いております。


20190530-A7306081.jpg嵯峨卓 鍛金の仕事展

2019年5月30日(木)~6月4日(火)

平日:10:00~17:30 土日祝:9:00~18:30

会期中は作家が在廊し皆さまをお迎えいたします。

ギャラリー担当:杉坂

最新のお知らせ

月別のお知らせ