ギャラリーだより

2018年8月28日
梅田純一 親子四人展2018 革・陶・銀・絵

2018-4.jpg8月も残すところ4日となりました

厳しい残暑が続きますが皆様

いかがお過ごしでしょうか、また

いつも、ギャラリーだよりをご覧いただき

誠にありがとうございます

心から感謝申し上げます

さて本日からギャラリーでは

梅田純一さん

ファミリーによる

「梅田純一親子4人展革・陶・銀・絵」

がスタート致しました


2018-1.jpg毎年恒例、ご家族を代表し在廊されるのは

京都府でシルバーアクセサリーの制作を

される長男 梅田竹生さんです

梅田さんファミリーは、お父さん純一さん

長男 竹生さん

次男 要さんそのお嫁さん繭さん

全員が独学で作品づくりを始められています

"人は皆、生まれた時はアーティスト"

それぞれが「生きる心の糧」として

生み出した作品達です!

をコンセプトに、皆さんがそれぞれの

個性を発揮し作品の制作をされています


2018-6.jpg

"花器"

まずは、お父さん梅田純一さん

作品をご紹介致します

2018-7.jpg

躍動感に溢れ

力強く大胆な絵付けが

純一さん作品の特徴です

"紅葉 色絵シリーズ"

角皿・湯呑・手箕

2018-8.jpg2018-10.jpg"椿 色絵シリーズ"

2018-9.jpg"しろつめくさ 色絵シリーズ"

2018-12.jpg純一さんの代表作 "麦"

その他 ひまわりなど

たくさんの色絵シリーズの作品が登場しています

2018-11.jpg"椿 色絵お茶碗"


2018-21.jpg2018-20 (2).jpg長男 梅田竹生さんの作品です

"アホロートル(ウーパールーパー)の指輪"

「ロストワックスという技法」により

細密な細工を施し作られたシルバー

アクセサリー!!

ルーペを使い見れば見るほど

そのユーモア溢れるデザインに感動です

2018-24.jpg

2018-23.jpg"可動式 クラゲの指輪"

なんと指輪を外すと内部に収納されていた

クラゲさんのあしが出て来ます

2018-26.jpg"きのこの指輪"

2018-25 (2).jpg"カーネーションの指輪"

2018-35.jpg天然石や珊瑚を使用したアクセサリーも

ご用意しております

2018-25.jpg"龍のブレスレット"


2018-20.jpg次男 梅田要さんの作品です

要さんは、沖縄県石垣島で作品の

制作をされています

パイナップル・ゴーヤ・クマノミ

ウミガメその他沖縄県・石垣島ならではの

可愛いモチーフの作品が登場し

八ヶ岳倶楽部オリジナルの

ニホンミツバチ・カツラの葉キーホルダーも

「今現在要さんは、八ヶ岳倶楽部オリジナルの

ドングリキーホルダーも開発中です」

お楽しみにしてください

2018-17.jpg2018-19.jpg"最新作 ドラゴンフルーツ"

2018-18.jpg"今年の干支 犬"

可愛いですね

バックの取り付け金具もご用意ございます

2018-39.jpg2018-13.jpg2018-14.jpg"国産豚革を使用し手縫い・手染めで制作されたお財布"

豚革の特徴は、使い始めはパリッとした感じ

ですが使用して行くうちに徐々に

柔らか~く手に馴染んで来ます

長年お使いいただける作品となっております

「シルバーアクセサリーは勿論メンテナンスも承ります」

2018-15.jpg"ブレスレット"

2018-3.jpg2018-2.jpg"リュウキュウ 革 ショウビン"

本革で作る沖縄の生き物モビール

お水でぬらしてお作りください

リュウキュウアカショウビン


2018-30.jpg

"ハタタテダイ"

梅田繭さんの作品です

繭さんは、油性色鉛筆を使った絵画を描かれます

リトグラフ(版画の一種)として刷った

作品に一点一点さらに着彩をされるため

同じ作品はございません2018-31.jpg"海までの道"

繭さんの優しい雰囲気の作品を通し

八ヶ岳倶楽部に石垣島の心地良い風が

届きました!!


梅田純一 親子四人展2018 革・陶・銀・絵

会期:2018年8月28日(火)~9月4日(火)まで

最終日は、17:00までの開催となります

梅田純一ファミリー皆さんの、個性溢れる作品とともに

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます

いつも、ありがとうございます。

ギャラリー担当:荒川

 

最新のお知らせ

月別のお知らせ