ギャラリーだより

2018年7月 5日
鉄筋彫刻・銅版画 徳持耕一郎「森の音楽祭」

20180705-IMGP94569.jpgあいにくの雨の中、JAZZが流れる店内はゆったりとした雰囲気。

本日よりJAZZのミュージシャンをモチーフに鉄筋彫刻・銅版画で作品を生み出されている徳持耕一郎さんの展示が始まりました。


20180705-IMGP94312.jpg20180705-IMGP94435.jpg徳持さんの作品が生まれたきっかけは、JAZZハウスで紙ナプキンにスケッチをしたライブ風景。

その臨場感あふれる線から、まずはこの様な銅版画が作られました。

 

20180705-IMGP946914.jpg

そこから発展してスケッチの線が鉄筋を使った立体に!

鉄筋の太さを変える事で、強弱のあるスケッチの表情まで見事に表現されています。


20180705-IMGP94446.jpg20180705-IMGP94538.jpg立体ですが平面にも見える鉄筋彫刻。

線の太さを変える事で遠近感もしっかりと表現されています。

 

20180705-IMGP94477.jpg


20180705-IMGP94291.jpg上半身をダイナミックに切り取った作品も。

リズミカルに演奏するミュージシャンの指は今にも動きだしそう。

 20180705-IMGP946613.jpgまた、客席からは見えない後姿をモチーフにした作品も。

徳持さんがライブのお手伝いをした際、舞台袖からスケッチしたそうです。

スポットライトを当てると壁に写る影も魅力的です。

 20180705-IMGP94333.jpg


20180705-IMGP946110.jpgこちらは毛糸を使い線を表現した作品。

 

20180705-IMGP94414.jpgまた針金を使ったものなど、カラフルで楽しい作品も登場しております!

是非JAZZのスイングを感じながら作品をご覧ください。


20180705-IMGP946311.jpg徳持耕一郎「森の音楽祭」は2018年7月5日~7月11日まで開催しております。

会期中は徳持さんが在廊され、皆様をお迎えいたします。

ギャラリー担当:杉坂

最新のお知らせ

月別のお知らせ