ギャラリーだより

2018年6月28日
ゆるやかな金属 三谷洋介展

DSC_0078.jpg梅雨明けまではもう少しお時間が

かかりそうですね

皆様いつも、ありがとうございます

いかがお過ごしでしょうか

ギャラリー担当の荒川です、今日から

「ゆるやかな金属 三谷洋介展」

スタート致しました。


DSC_0036.jpg「Make Over」鏡の中に三谷洋介さん

17年以上のお付き合いがある三谷さんは

栃木県那須郡で「ゆるやかな金属」を

コンセプトに作品の制作をされています

三谷さんの作品は、思わず笑顔になってしまう

心が和んでしまう、そんな雰囲気が特徴です

もちろんモダンでスタイリッシュなデザインの

家具なども制作されます。

DSC_0019.jpg「One Self」鏡

三谷さんは、鉄・銅・アルミ・真鍮などの

金属を鍛金・鋳金などの技法でこの様に

素敵な作品に仕上げて行きます

DSC_0087.jpg「WINDOW」鏡

DSC_0016.jpg「円空」鏡


DSC_1568.jpg三谷さんの代表作「AKEBONO」

シリーズは、原始人がモチーフとなっています

まだ私利私欲がなかった原始人たちが

自然の中で素朴に生きている...

ん~とても魅力的な作品です

DSC_1560.jpg「小僧の神様」

DSC_1565.jpg「リラックスする人」


DSC_0001.jpg「海を眺める」

こちらの作品は、鍛金の技法を使い

銅板を叩いて「絞り」制作されました

なぜ?はしごにのっているのでしょうか?

三谷さんらしい作品です

DSC_0041.jpg「うさぎ」

こちらは鋳金の技法を使った作品です

DSC_1613.jpg「タツノオトシゴ」

取っ手としてお使いいただきたい作品です

DSC_1558.jpg「ヤモリ」

オッと!!と驚かれた方も

ごめんなさい!!

ヤモリは昔から漢字で"家守・守宮"と

書かれることや害虫を捕食することから

家を守ると親しまれてきました

このヤモリのオブジェは

お部屋の壁や梁に飾られる方が多く

とても人気の作品です


DSC_1611.jpg「アンテナを張る人」

良いですね~ゆるやかですね~飛んでますね~

本当に気持ち良さそうな感じが

伝わって参ります

DSC_0003.jpg「カピム」...雑草という意味

真鍮のお香置き部分の

凹凸がとても美しいですね

DSC_0044.jpg「ピヨコ」

何とも言えない愛嬌のある

笑顔"ゆるやか"そのものです

DSC_1589.jpg「ICE」

アイスのオブジェ?

これからの季節

清涼感をどうぞ(笑)


DSC_0052.jpg「お日様信徒」

照る照る坊主が風になびく

可愛い~ですね

キーポートとしてお使いいただけます

DSC_0048.jpg「とこしえ 壱 弐」お皿

DSC_1600.jpg「双葉」オブジェ 

ペーパーウェイトとしても...

DSC_1594.jpg「蚊取り線香たて」

DSC_1579.jpg「靴べら」

DSC_1581.jpg「デコレート」


ゆるやかな金属 三谷洋介展

会期:2018年6月28日(木)~7月4日(水)迄

最終日は、17:00迄の開催とさせていただきます

緑深い森の中「ゆるやかな金属作品」とともに

皆様のご来店をお待ち致します

いつも、ありがとうございます。

ギャラリー担当:荒川

最新のお知らせ

月別のお知らせ