ギャラリーだより

2017年10月26日
齋田次郎 風呂敷とショール展

20171026-IMGP850311.jpg雑木林の紅葉は今が見頃!
ひとくちに紅葉と言っても木々によって色はまちまち。
真っ赤に染まる葉やオレンジになるもの、黄色や黄緑になるものなど豊かな色彩で楽しませてくれます。

さてそんな中ギャラリーでは毎年この時季におなじみの染色家 齋田次郎さんの展示が始まりました。


20171026-IMGP84665.jpg齋田さんは「手描き友禅」「すりぼかし」「引き染め」「化学染め」「天然染め」など、多彩な染めの技法を織りまぜて制作されております。

 

20171026-IMGP84828.jpg


20171026-IMGP84633.jpg20171026-IMGP84644.jpg生地には正絹丹後ちりめんを使い、一点一点手染めで作られる色彩豊かな作品たち。
高級感溢れるちりめんは、古くから風呂敷として使われている素材です。

 20171026-IMGP84807.jpg


20171026-IMGP84622.jpg

その風呂敷と同じ生地をショールに仕立てた作品がこちら。

美しいグラデーションは日本の伝統的な「重ねの色目」をヒントに染められております。

 

20171026-IMGP84889.jpg大判のショールに描かれた色鮮やかな紅葉!

まさに今の雑木林の様です。

齋田さんのショールは巻き方を工夫する事で色目が変わり、何通りにもお楽しみ頂けます。


20171026-IMGP849810.jpgこちらも同じくちりめんを使った手染めのシャツ。

とても滑らかな肌触りで着心地もやさしい風合い。意外と暖かいのでこれからの時季にもオススメです。


20171026-IMGP84141.jpg今回はひときわ大きな手染めの着物も届きました。

細部に至るまで非常に丁寧に染められております。ご来店の際には是非お近くでご覧ください。


20171026-IMGP84736.jpg

お守り袋やブローチ、イヤリングなど可愛らしい小物もたくさん。

本物のどんぐりの傘を使ったカラフルな置物も届きました。


齋田次郎 風呂敷とショール展

2017年10月26日(木)~11月2日(木)まで開催しております。

最新のお知らせ

月別のお知らせ