ギャラリーだより

2016年11月11日
水野ちよ子 MeriHariブース展

20161111-IMGP99611.jpg鎌倉で「Meri Hari」というギャラリーを開かれている水野ちよ子さんのセレクト展が始まりました。 
ご主人のお仕事の関係もあり海外を渡り歩き、ご自分で選ばれた作品を一同にご紹介されます。
日本では見た事の無い物がいっぱいです!


実は水野さん(旧姓茅野さん)、柳生一家とは長いお付き合いなんです。
家訓の「13才になったら一ヶ月間一人旅するべし」で柳生博少年が選んだのはここ八ヶ岳の地。
お爺ちゃんが「どうしても寂しくなったり困った時は茅野にいる茅野さんを訪ねなさい。」

20161111-パパ子供の頃13.jpg
両家のお爺ちゃん同士がお付き合いがあったのです。
その時以来、(困って訪ねたんですね!)柳生さんは茅野家と深い関係になり、柳生ママさんはちよ子さんとは親友の間柄です。

(写真:13歳の柳生博少年)


20161111-IMGP99733.jpg
水野さんの選んだ作品はとてもユニーク。
フランスのフォルチーノ氏作の人形です。自分の頭の中で物語を勝手に想像してしまいます。
「ワインの味きき」4万円

 
20161111-IMGP99784.jpg「農夫」10万円
わざとアンティークな仕上げにしています。


20161111-IMGP99845.jpg
こちらはニューヨークで見つけたニュースペーパーで作られたワンちゃん。(4万円)
 
20161111-IMGP99906.jpg
フランスプロバンス地方のサントン人形です。
クリスマスに馬小屋でキリスト人形を飾る習慣が、日頃も飾れるように日常生活を題材にして作られた人形です。
「銅磨きのおばあさん」20万円


20161111-IMGP99967.jpgフィンランドのウサギやトナカイ型ワインクーラー

水につけてからワインを中に入れ冷やします。

 

(大35000円 小25000円)


20161111-IMGP00018.jpg
日本の作家さん作品も。
こちらは竹田安嵯代さんのバッグです。8万円~

 
型紙を取らずに頭に浮かんだイメージをミシン走らせ制作されます。
体になじむデザインです。

 20161111-IMGP001410.jpg山崎小枝子さんの楽しいバッグや小物たち。


20161111-IMGP00099.jpg国内外の作家さんのお洒落なフェルト帽子たち。25000円~

 

20161111-IMGP002512.jpg

ポルトガル製のバッグもユニーク。18000円
ハンド、ショルダー以外も腕に通して使えます。

 

20161111-IMGP002111.jpg


20161111-IMGP99632.jpg
他にも紹介しきれない程たくさんの作品を準備して下さいました!
水野ちよ子さんが愛した作品ばかりのこの展覧会は11月11日(金)~11月27日と長期開催しております。
ご本人の在廊日は初日と最終日のみとなります。

 
ChristmasやNew Yearのプレゼントにいかがでしょうか。
森の中のギャラリーでお待ちしております。

2016年11月 4日
毛房貴子 フェルト展

20161104-IMGP98477.jpgギャラリーではこれからの寒い季節にぴったりな毛房貴子さんのフェルト展が始まりました。


20161104-IMGP98224.jpg作品の見た目はほっこりと癒されるものが多いフェルトですが、そのイメージとは裏腹に制作現場は過酷な肉体労働!

 

フェルトは羊毛に適度な水分と熱を加え、叩いたり転がしたりと圧力をかけ生地を絡ませて縮ませ、何層にも重ねて作られていきます。


20161104-IMGP98152.jpg毛房さんは羊毛を染色する所から仕上げまで、全て一貫して手作業で作られております。

 

森や山、雲や草花など自然からのインスピレーションを受け生まれた作品は、どれも物語を感じるような雰囲気です。


20161104-IMGP98183.jpg色、形、風合いまでバリエーション様々なバッグたち。

こうした立体的なフェルト作品は機械には真似出来ず、ハンドメイドならではの魅力があります。


20161104-IMGP98608.jpg

毛房さんの作品は色使いが優しく、フェルトの質感も相まってとてもやわらかな印象です。

フェルトは軽くてとても暖かく、秋冬のおでかけにピッタリ!

 

20161104-IMGP98315.jpgシルクの生地をフェルトで挟み込んだストールは肌触りがよくとてもあたたか。

寒い日のお洒落にオススメです。


20161104-IMGP98406.jpgこちらはなんとも可愛らしいベビーブーツ!

ヨーロッパでは玄関にベビーブーツを飾ると、幸福がトコトコ歩いてやってくるという言い伝えがあるそうです。

 

歩行には向きませんが6~10か月前後の赤ちゃん用のサイズとして作られています。

ベビーカー用のお洒落履きなどとして、またその後は記念として是非お飾りください。


20161104-IMGP98101.jpg毛房貴子 フェルト展は11月4日(金)~11月10日(木)まで開催いたします。

作家の毛房さんは11月4日、5日、7日、8日に在廊される予定です。

最新のお知らせ

月別のお知らせ