ギャラリーだより

2016年9月22日
中野裕之 括布染展

DSC_0906.JPG

こんにちは、ギャラリー担当の荒川です。

シトシト♫と雨降りの今日、暖炉の温もりが心地良い季節になりました。

林には"ミナヅキ"が綺麗に咲いております。

こちらの"ミナヅキ"は綺麗な白色からゆっくりとピンク色にお色が変わります。

うっすらとピンク色になって来ています、しっとりと綺麗ですね~。


DSC_0955.JPGギャラリーでは、本日から静岡県浜松市に工房を構え作品づくりをされる

中野裕之さんの括布染展(くくりふそめてん)がスタート致しました。

浜松市は昔から綿布の産地でした。中野さんの生まれ育ったご実家も

お父様の代から綿布を扱うお仕事をされていました。

中野さんは今、Made in Hamamatsuを意識し作品づくりをされています。


DSC_0942.JPGこちらのあずま袋は、綿・麻の地厚布を用いて作られています。

DSC_0983.JPG布をひろげベルトをセットすると、この様にエコバックとして

お使い頂けますのでお出かけの際はとても重宝致します。 "あずま袋・ベルト"4,860円


DSC_0919.JPGDSC_0986.JPG"ボーダーショルダー6,480円"


DSC_0914.JPG"ボーダートート 6,264円"

DSC_0935.JPG小さめのお弁当箱と水筒が入りますので日常使いにもピッタリですねDSC_0923.JPG

DSC_0930.JPG"巾着トート 4,860円"

DSC_0922.JPGDSC_0934.JPG"よこながトート 6,264円"

DSC_1041.JPG"小物入れ 2,160円"


DSC_0913.JPG"柔道着"の布を使用したトートバックたちは丈夫で長持ち致します。

中野さんの作品づくりの過程は、綿布を染めて・かたちをつくり・裁断をして配色をする

ここまでが中野さんの担当、縫製は専門の方が行います。

また、中野さんの作品づくりのモットーは、"色あそび・色あそぼう"ですから

1点1点の作品の特徴は配色にあると思います。


DSC_0998.JPG"絡み織りのストール 4,212円"

とてもあたたかい付け心地これからの季節おすすめのアイテムです。


DSC_1008.JPG左から:"変形トート8,100円"・ワンハンドショルダー6,264円"

"富士山トート6,480円・ファスナーショルダー6,464円"

DSC_1020.JPG高校時代硬式野球の選手とし甲子園にも出場したレストランスタッフの高橋さん。

彼は、浜松市の高校で活躍しておりました。(浜松つながりでモデルさんになってもらいました)

さぁ~スポーツの秋です!!こちらのトートバックをお使いになりお外にお出かけしませんか?


DSC_0992.JPG中野裕之 括布染展 9月22日(木)~9月28日(金)までの開催

*最終日の28日(金)は、17:00迄の開催となります。

少しづつ紅葉が始まる八ヶ岳倶楽部の森・素敵な作品とともに

お客様のご来店を心からお待ち申し上げます。

ギャラリー担当:荒川

最新のお知らせ

月別のお知らせ