ギャラリーだより

2016年8月 5日
吹きガラス作家 李慶子 ガラス展

ri 17.jpgこんにちは。

八ヶ岳倶楽部 ギャラリー担当の荒川です。

毎日、暑い日が続きますね。

夏休みという事もあり、八ヶ岳倶楽部には毎日全国からたくさんのお客様が

ご来店下さっています。そんな中、本日から李慶子さんのガラス展が

スタート致しました。李慶子さんは今年で2回目の展示になります。


ri 21.jpg李さんは、大阪府に工房をかまえ"無色透明で優しく繊細な雰囲気もありながら

普段使いの出来る器・グラス・花器"など幅広い作品を制作されています。

また、吹きガラスで作品を制作する際必要な設備の溶解炉まで自作されたという李さん。

すごい!!とそのバイタリティーにスタッフも感激しております。


ri 7.jpg"石ころ花入れ"

中央:6,000円 左右:3,500円 (作品は全て本体価格の表記となります:税抜)

なんと綺麗な花器でしょう。綺麗な氷山に涼やかにお花が咲いている様です。

ri 11.jpg"Square Stone"

左から:L13,000円 中央:M8,000円 右:S5,000円

こちらの作品こそ氷にお花を活けた様です。

ri 2.jpg"一輪挿し"

左:(大)5,000円 中央:(高)4,500円 右:(低)4,000円


ri 8.jpg" 香立てSet" 4,000円 "香立"800円


ri 3.jpg左右"波のグラスS"3,400円  中央"波の水さし"11,000円

ri 15.jpg"ユリのとり" 左:20,000円 右:16,000円

素敵なピッチャーですね~。

ワインや冷たいハーブティー・紅茶を入れて頂き

ぜひ食卓を素敵に演出して頂きたいと思います。


ri 4.jpg"長四角の厚小皿"4,000円 

お客様はこちらのお皿にどんなお料理を盛り付けますか?

私なら最近マイブームの"冷製レモンパスタ"を盛り付けます。

ri 14.jpg左"ユリP.B.V "15,000円

右"ユリP.B.V"18,000円

サラダ・お素麺・冷製パスタ・フルーツさて何を盛り付けよう?

大分前ですが調理師の仕事をしていた私、李さんの器をみていつも思う事は

和食だけに限らずイタリアンどんなお料理を盛り付けてもきっと

お野菜はもちろん素材本来が持つ美しさをさらに引き立たせてくれる器"

そしてお客様の望むお部屋や食卓の雰囲気作りを手助けしてくれる存在

それが李さんの作品だと思う事です。

無色透明な作品から力強い個性を感じます。

ri 5.jpg"石ころ碗"3,700円

ri 6.jpg左"石ころグラス"3,200円

中央"石ころグラス大3,800円

右"石ころロック"4,300円

ri 9.jpg左"ReciグラスO"5,000円

右"ReciグラスU"5,000円


ri 13.jpg"水線花入れ"5,500円~

ri 16.jpg左"ハートロック"花器 8,500円

"ハートロック"花器 4,600円

ri 37.jpg雑木林の木漏れ日、ガラスを透過する光 日常使いの器や花入れなどを中心に

今年も展示させて頂きます。夏の涼を感じにぜひお運び下さい。

李慶子


吹きガラス作家 李慶子 ガラス展 2016年8月5日(金)~8月11日(木)まで開催。

最終日は、17:00までの開催となります。

雑木林を吹き抜ける爽やかな風・涼を感じる李慶子さんの

素敵な作品とともに、お客様のご来店を心からお待ち申し上げます。 

8月11日(木)~8月15日(月) ギャラリー・ステージ・中庭・桂広場は

9:00にOPEN致します。

ギャラリー担当:荒川

 

 

最新のお知らせ

月別のお知らせ