ギャラリーだより

2015年8月21日
赤木雄一 トンボ玉展

IMGP33483.jpgお盆も終わり八ヶ岳には時折り秋風が吹くようになり、過ごしやすくなって参りました。

ギャラリーではステージ「職人の仕事展」と同時開催でトンボ玉作家、赤木雄一さんの小さな展覧会が始まりました。


その姿がトンボの眼に見えるから「トンボ玉」。
紀元前1500年も前から歴史があるそうです。


IMGP34153.jpg赤木さんは青年海外協力隊で派遣された地、アフリカのガーナでトンボ玉に出会いその神秘的な魅力の虜に。

帰国後すぐに修行の道に入られました。

自己満足の作品作りではなく「作品がお客様の身に着けられた時に輝く事。」

もちろん近くで見ても美しいようにと制作されています。


IMGP33583.jpg今回はたくさんの新作をお持ち下さいました。

古布を使った渋いネックレス。タッセルの部分は革で作られています。

ネクタイの代わりにと男性にも人気です。

手前にある作品、帯留めもたくさん用意されました。


IMGP33803.jpgこちらはピアスとイヤリング

こんな小さな作品の中にも赤木さんの世界が広がっています。


IMGP33903.jpgまた、ストラップも色々作られております。


IMGP33983.jpg子供から大人まで楽しんで頂ける実演も行っております。

バーナーで熱せられたガラスの棒が目の前でみるみる動物やイヤリングに変わって行きます!

ご相談によりオリジナル作品も承ります。

赤木雄一さんの職人技が見れるこの展覧会は8月21日(金)~27日(木)まで開催しております。
ご一家で是非ご覧にいらして下さい!


8:00-10:00(ラストオーダー) 朝食タイム
10:00 レストラン通常オープン
19:00 レストランラストオーダー

★ギャラリー・ステージ・中庭
10:00-19:00


★お問い合わせ★
八ヶ岳倶楽部 ギャラリー
TEL:0551-38-3395
ギャラリーMail

最新のお知らせ

月別のお知らせ