最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20111025191351&before=1&ver0=&cateno3=1-007&cateFlag=2 id=1&no=20111025191351&before=1&ver0=&cateno3=1-007&cateFlag=2 id=1&no=20111025191351&before=1&ver0=&cateno3=1-007&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 樹木 一覧 次へ »

マルバノキ


これは「マルバノキ」

文字通り葉っぱがまあるい。



実はこの写真、2週間以上まえに撮りました。

紅葉するのがとても早い木なんですね。

つまり現在は葉っぱはすべて落ちてしまっていて裸の枝だけになっている。



と言いたいところですが、違うんですよ!



なんと裸の枝に花が咲いてるんです!

びっくりでしょ。

想えば昨年も驚いた記憶があるのですが、「なぜ?」って思ったらすぐに調べなきゃいけませんねぇ。

1年間忘れていました。



昨年も咲いていた、ということはつまり異常気象の「狂い咲き」ではありません。

毎年、葉っぱが落ちてから咲くのです。

不思議ですよね。



普通は花が咲いた後、タネを付けなければならないから栄養がたくさんいります。

葉っぱで一生懸命光合成をしてタネを太らせる・・・

つまり葉っぱを落とした冬の入り口に、わざわざ花をつける意味が分からない!



たまには秋に咲くものももちろんありますよ。

でもそれは葉っぱを落とさない常緑の木や草なのです。



ホント不思議な木です。



あっ、ごめんなさい。

結局「なぜ晩秋に咲くの?」の疑問はいまだ解けていないままでした・・・

なんでだろうな・・・



2011/10/25 柳生真吾

« 戻る 樹木 一覧 次へ »