最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20100319230401&before=1&ver0=&cateno3=1-003&cateFlag=2 id=1&no=20100319230401&before=1&ver0=&cateno3=1-003&cateFlag=2 id=1&no=20100319230401&before=1&ver0=&cateno3=1-003&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 野草 一覧 次へ »

毒をもって毒を制す


フキノトウを春に食べると体がすっきりするんですよねぇ。

血がきれいになる気がするというか。




昔の人に聞けばやっぱりそう。

冬の間のなまった体の毒を山菜でリセットするって。

だからハードな農作業に立ち向かえるそうです。




そう!これってデトックス!




こんな話も思い出しました。

冬眠からさめたクマが最初に食べるのはフキノトウなどの苦みばしった山菜らしい。

クマだってデトックス!



しかしなんで山菜って苦いんだと思います?

たぶん、それは虫などに食べられないようにするため。

自分を守るために苦くなる。

毒ですね。




ということは僕らが春に山菜を食べるわけ・・・




毒をもって毒を制す、ってことなんだね。



2010/3/19 柳生真吾

« 戻る 野草 一覧 次へ »