最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20080331182822&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20080331182822&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20080331182822&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 番組 一覧 次へ »

長崎の浜松さん


雲仙普賢岳です。
噴火の傷跡がなまなましいですね。
岩肌が露出している・・・。
火砕流、土石流となってふもとの街を襲ったニュースを固唾をのんでテレビを見ていたのを思い出しました。
自然の力はすごい・・・。

でも人間の力だってすごい!
街の復興のパワーも感じましたよ。

今日はそんな普賢岳のそばに番組の取材で行って来たのです。


番組はテレビ長崎。
1時間ものです。

実はその1時間まるまる浜松さんの物語。

浜松さんは浜松建設の社長です。
そのほかに材木屋さんも造園屋さんも立ち上げられています。

この写真は現在建設中の建物を案内してもらっているところ。

浜松さんの建築はとにかく外と内の関係が絶妙!と個人的には思いました。
光や風の取り込み方、景色の切り取り方・・・。

例えばこの低い窓。
ここはすぐ脇に道路があります。車もびゅんびゅん。
でもこの窓の位置なら完全に道路は見えなくなるんです。視界から消えますよね。
それなのに明るくて、足元の花壇を部屋からも楽しめる。

他にもちょっと書ききれないほどアイデアにあふれているんですよね。
テレビカメラの存在を忘れるほど夢中になってしまいました。

僕、庭だけじゃなく建築とかも好きなんですよ。

その浜松さんのアイデアの源泉を垣間見たような瞬間がこの写真です。

浜松さんの社長室にはメダカが泳ぎ、手前は海岸に流れ着いたガラスの破片で作ったオブジェ。
出窓にはブリキのおもちゃ・・・。

遊びと仕事が同居しているんです。

なんか、こうありたいなぁ〜なんて思っている柳生真吾の表情。

せっかく島原に来ています。
島原の食事がしたぁい、とのわがままにも浜松さんは即答。

じゃぁ具雑煮とガンバ寿司。

具沢山の雑煮は思っていたより薄味の鳥だし。
ガンバ寿司はフグの押し寿司でした。
どちらもグッド!
これ、何杯でもいけるな。

今日は浜松さんの建てた家を10件見たけど、その中の一番お気に入りの家。

見てこの屋根!
最高にかわいい。
スイセンとか咲いちゃってる!

しかしこの建物、作って5年に見えないよ。
まるでむかーしからあるように。

この後、屋根に二人はのぼり寝転がって空を見上げたのでした。
40代の少年2人。

今、浜松さんたちは壮大なプロジェクトを進行中。

「風日和」と呼ばれる浜松式多目的コミュニティー複合施設!?です。

カフェあり、パン工房あり、隠れ家のような部屋あり、路地あり、エステあり、雑貨あり・・・。

もちろん屋根は草屋根。
ちょうど土を上げているところでしたので登らせてもらいました。

白い部分が、前の写真のようになると思ってください。
そしてヘルメットかぶった僕らが見ている方向には普賢岳が!

なんだか畑や田んぼの土手にいるような気がしてきたんです。
あぁお弁当とかビールとか飲んだら気持ちいいいなぁ。

浜松さんにお願いしてきました。
「是非屋根の上のレストランを作ってください!」と。

5月の完成が楽しみです。

2008/3/31 柳生真吾

« 戻る 番組 一覧 次へ »