最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20071222020116&before=1&ver0=&cateno3=1-011&cateFlag=2 id=1&no=20071222020116&before=1&ver0=&cateno3=1-011&cateFlag=2 id=1&no=20071222020116&before=1&ver0=&cateno3=1-011&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 季節 一覧 次へ »

銀座


夕方銀座を歩きました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この街にはやけにヤナギの木が多いです。
調べてみるとヤナギは「中央区の木」でもあるんですね。

そのすべての木が青々と茂って風になびいていました。
「おー涼しげ」ってこの季節に言っていいのかどうか・・・?

こんな夏の花も咲いていました。
ベコニアセンパフローレンス。

外でゼラニウムだって咲いていました。
ヨーロッパのようだ。
きっと1年中部屋に取り込まなくていいのでしょうね。銀座は。

ここは「ぎんだこ」の前。
たこ焼きが美味しい。

そんな中、「ヤツデ」の花が咲いていたのは何かうれしかったなぁ。
日本の花が日本のある意味中心(銀座)で咲いていてくれたことに。
ヤツデは学名にジャポニカとつくくらい生粋の日本の木。

そう、歌舞伎座のすぐ脇で咲いていましたよ。
けなげに!でも誇らしげに!!
その歌舞伎座での今日の夜の演目「ふるあめりかに袖はぬらさじ」。
坂東玉三郎さんと中村勘三郎さんが演じます。時代は文明開化の手前。日本が開国するかしないかの時。
日本人はアメリカの黒船に翻弄していた。

そのストーリーにこの「銀座ヤツデ」と合い通じるものを感じました。

ヤツデだけでなく、他にも日本にはいい花がたくさんあります。
もっと注目してもいいかもしれない。
「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

もちろんそれは日本の環境にピッタリなわけで。
そう、育てやすいということでもあります!

いろいろ見直してみましょうか?
足元ニッポン。

2007/12/21 柳生真吾

« 戻る 季節 一覧 次へ »