最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20070818105519&before=1&ver0=&cateno3=1-005&cateFlag=2 id=1&no=20070818105519&before=1&ver0=&cateno3=1-005&cateFlag=2 id=1&no=20070818105519&before=1&ver0=&cateno3=1-005&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 八ヶ岳倶楽部 一覧 次へ »

いよいよ夏の大イベントだ!


さぁいよいよ始まりますよ!
真夏の恒例イベント、無料のアコースティックライブです。
8月20,21日の2日間のお祭り騒ぎ!

スタッフが飾り付けしています。
雲があります。月があります。星も。そしてこれから太陽が来る予定!
テーマは「空に一番近いライブ」です!

8月は八ヶ岳倶楽部はとっても忙しい時期なんですが、みんなちょっとの時間を見つけて作ってきました。
全部手作り。
ちょっとお遊戯会っぽいけど大人のお遊戯会と言うことで良いじゃないですか。
楽しそう!

もう一体何回目になるんだろう?
このライブは多分15回目くらいになると思う。

始めは夜にやっていました。
夕方から全館を貸切にして予約のお客様と音楽、そしてフルコースの食事を楽しんだのです。
もちろん会費も頂きました。
スタッフなんかタキシード着てサービスしていたのを思い出します。

でもそんなことの出来るときはオフシーズンしか無理です。
つまりほとんど冬にやっていたのです。

今は全く違うスタイルです。
まず無料と言うこと!
そして一年で一番沢山の方がみえる夏休みにしたと言うこと!

沢山の人に夏の八ヶ岳倶楽部を満喫してもらいたいと言う思いは、夏は忙しいから無理・・・という気持ちを超えました。
だれでも、そう偶然来たお客さんも一緒に盛り上がれるし、遠めに見て楽しむこともできる。
前の方のいい席は予約も出来るので、今では狙い撃ちのように来る方もたくさん。

そう!レストランもこの2日間だけのメニューを考えているらしいです!
地元の有機野菜のプレートやベーグル、八ヶ岳倶楽部初登場のパフェは僕も気になるところ。

ちょっとライブとは離れますが、やっぱりこの2日間だけのイベントが他にあります。
中庭(園芸コーナー)のあるじ、山田幸司が八ヶ岳倶楽部の雑木林を案内するツアーをやらせていただきます。
一日2回、全部で4回です。
予約制です。ほとんど埋まっちゃってますが、少し空きがある回もあるようです。
お問い合わせください。


そう演奏する人を紹介しなければ!

下田秀明 先生です!

・・・先生・・・?

下田さんはプロのミュージシャンではありません。
実は僕や弟(写真右)が通っていた塾の先生なのです!

勉強だけでなく(勉強よりも!?)音楽や海、山、キャンプ。大人になってからはお酒の飲み方から女性問題?の相談!まですべて教えていただきました。
一生頭が上がらない方。

授業の合間とかいきなりギターを抱えて歌い始めるんです。
「ビートルズ知ってるか!」「ヘーイ ジューードゥ」とか。突然なので生徒はみんなビックリ。
目をつぶってラブソングを歌い始めたり。
そうこうしている内に生徒はみんな先生のファンになっちゃう。

こんな先生が日本中にいたら良いのに・・・。
ちなみに先生の塾が気になる方は>こちらのHPをのぞいてみてください。
先生の教育への熱い思いがつづられています。

先生は好きなときに、好きな人に、好きなだけ、好きな音楽をプレイしたい!という想いが強くアマチュアの道を選んだように思えます。
スーパーアマチュア目指して。

そんな想いが通じたのでしょう。
魂のこもった先生のビートルズは日本の英国大使館で演奏する機会に恵まれると言うすごいことに発展してしまったほどです。
英国人に聞かせる日本人のビートルズですからねぁ。よほどのことです!

そんな先生が猛烈な気合を抱えて今年も八ヶ岳倶楽部に乗り込んできます!
僕達も楽しみ半面、その思いと釣り合わなければいけないという緊張感もいっぱい。

今年の曲目はかなり面白そうです。
ビートルズはもちろん「おっ!どこかで聞いたことがあるぞ!」という海外の名曲。
そして今年の一番の違いは日本のロックやポップスの名曲もたっくさん用意しているそうです。
音楽ってすぐにそれを聴いていた時代にトリップする力を持っているじゃないですか?
今年のライブはトリップしまくり!
そんな予感です。

今度の月曜、火曜は八ヶ岳の無料アコースティックライブの日!

時間は両日共に13時30分からと17時からの2回公演。
ふらっと見てくださるのも良いですが良い席をお取りすることも可能です。(もちろん無料)
昼間の公演はおかげさまでもう一杯ですが夕方公演はまだ少し空いています。
よかったらご連絡ください。
(0551−38−3396アコースティックライブ予約係まで。)
詳しくはこちら

夕方公演いいですよ。
始まる頃は上手くいけば夕焼の中でスタート。だんだん暗くなっていって、ライブも一緒になって盛り上がっていく。ふと気がつくと夜の八ヶ岳倶楽部。
真夏の夜の夢のような世界です。ロマンティックでしょ!

なんていってもここは涼しいですから!
是非、一緒に「空に一番近いライブ」を楽しみましょう。

熱く涼しい森の夏。


2007/8/18 柳生真吾

« 戻る 八ヶ岳倶楽部 一覧 次へ »