最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20070815192721&before=1&ver0=&cateno3=1-003&cateFlag=2 id=1&no=20070815192721&before=1&ver0=&cateno3=1-003&cateFlag=2 id=1&no=20070815192721&before=1&ver0=&cateno3=1-003&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 野草 一覧 次へ »

フウロソウ


高原の夏の花、フウロソウの仲間があちこちで咲いています。
これは「アサマフウロ」

濃い緑の中でこの花はすごく良く目立ちます。

近くで見るとこんな花。

ピンクの色が濃いのはこの花の特徴ですが、それでも図鑑で見るより濃いのは高原のせいでしょうか?
これに限らず、草花や多肉植物までも普通より葉っぱの色が濃く出るんです。

紫外線のせい?昼と夜の温度差?夜露?朝露?

小さくて地味ですがこれもフウロソウの仲間。
「ゲンノショウコ」
「あぁ!」と言う方も多いのでは。
あるいは「当たり前!そんなの知ってるわよ!」と怒り気味に言う人もいるかも・・・。

赤花のものもありますが、この辺りではほとんど白花。
アサマフウロと逆ですね。

古くから伝わる民間療法ではベスト10に入るほどの人気の薬草です。
センブリ、ドクダミ、そしてゲンノショウコで御三家!?

煎じて飲めば下痢に効くと言います。逆の便秘にも効くのが不思議ですが・・・。
整腸作用があるので、お茶代わりに飲んでいる人を知っているほどメジャーな薬草。

名前の由来は「現に良く効く証拠」から来ているほどですから良いのではないでしょうか?
僕は飲んだことがアリマセン。

花は小さいけど役に立つ花。
一度植えれば困るほど増えます・・・。

こういうのは何て呼ぶのでしょう?
野草?薬草?それとも雑草?

2007/8/15 柳生真吾

« 戻る 野草 一覧 次へ »