最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20070803013346&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20070803013346&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20070803013346&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 番組 一覧 次へ »

収録1本目


今日は趣味の園芸の収録。
2本撮りでした。

1本目はこの方。初登場!
29歳の新進気鋭の園芸店主任です。

上田広樹さん!

大阪のロベリアという園芸店で彼は2代目として猛烈頑張っているのです。

そんな彼が教えてくれたのがニチニチ草です。
誰もが知っているニチニチ草は今、明治維新のようなエポックな時を迎えているようです。
がらりとイメージを変えて見せます!と言った彼の言葉は本当でした。

すごい革新的なニチニチ草たちは今度のオンエアーで見ていただくとして、番組で紹介しきれなかった変わり者をご紹介します。

これすごいでしょ!
星祭りという品種ですが、この花びらの細さは尋常じゃありません。
しかも、葉の細さも!

これを本番で紹介し切れなかったのですから・・・。

どうしても見せたかったのでここで取り上げます。

これもそんな一つ。

「ニルバーナカスケード ピンクスプラッシュ」と言う品種です。
ピンクの模様や垂れ下がる草の姿も楽しめますが、実はこの品種の凄いところは他にあります。

ニチニチ草は暑さにも強く、ほとんど世話もかかりませんが唯一注意しなければいけないのが「立枯病」です。

こんな風になった経験はありませんか?
こうなったらもう治りません・・・。
つまり予防するしかないのです。
その方法は?
・・・番組をご覧ください。

話を戻します。
「ニルバーナカスケード ピンクスプラッシュ」の凄いところはこの「立枯病」に対する耐性が猛烈に強いところなのです。
フィトフィトラ菌というのがこの病気の原因ですがこれに強い。
ほとんどこれで枯れる事はないというから嬉しいですね。

上田広樹さんの熱い想いが伝わってくる収録でした。

放送をお楽しみに!

2007/8/2 柳生真吾

« 戻る 番組 一覧 次へ »