最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20070710003308&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20070710003308&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20070710003308&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 番組 一覧 次へ »

北海道ロケ2


今回のロケは昨日もお伝えしたように「趣味の園芸40周年記念特別番組」なわけです。
北の国の花園を訪ね、それを作った人を訪ねるというものなんですが、そんなに改まらなくても今、北海道はこの花園がいたるところに見られます。
白花のほかにピンクのような紫の花色もある。

「ジャガイモ」の花畑!ピンクはメークイーンでこれが男爵。
キレイですよ。

さて、今日訪ねた花畑はこちら。
帯広の「紫竹ガーデン」。看板がかわいい!

この後姿のモデルは!?

絵になりますねぇ。
何をしても絵になる。

ホントに看板の通りの後姿のこの方が、今回の主役です。

「紫竹ガーデン」の紫竹昭葉さん!
60歳を過ぎてから子供の頃遊んだお花一杯の「野原」を作り上げたいという夢を貫いて現在のこの庭を作り上げました。
その庭の僕の印象は一言で言って「おおらか」で「自由」かな。
紫竹さんのお人柄そのものです。

2万坪近いその何もなかった畑に沢山のテーマの庭を表現しました。

驚くべきは毎日4時前には起きてスタッフが来る8時までもう庭のあらゆる花たちをチェックしてしまいます。
そしてオープンとともに全国から押し寄せるお客さんの相手を日が暮れるまでします。
食事も出来ないことがほとんどだとか。

一日一緒にいさせてもらいましたが、その足の強さと、サービス精神の旺盛さというか人一倍の「人好き」、ご本人そのものがこの庭の「花」であると言う自覚に驚かされました。

負けそ・・・。

これはほんの一角ですが、相当凄いですよね。
少し花のピークからは早いですが、かなり楽しめます。

すべて「おおらか」なのでずっと見ていても飽きません。
疲れません。
おなか一杯・・・みたいになりません。

すっと充電するようです。

そのせいか庭のあちこちで「エゾリス」の楽しそうに遊んでいるのも見れるんです。
リスも「おおらか」で「自由」
写真を撮るのに1メートルくらい近寄っても大丈夫なんだもの。

ここではあらゆるものが紫竹さんを中心に回っているように感じました。
スタッフもお客さんも、花もリスも!

あぁそんな魅力的な大人になりたいものだなぁ。

北海道ロケ3へ


2007/7/9 柳生真吾

« 戻る 番組 一覧 次へ »