最近のだより


柳生真吾 お別れ会
(2015/5/19)

柳生真吾 訃報のお知らせ
(2015/5/8)

スイセンプロジェクト2013始動です!
(2013/4/30)

<マイチェアができるまで・・・8>
(2013/3/31)

<マイチェアができるまで・・・7>
(2013/1/31)

<マイチェアができるまで・・・6>
(2013/1/13)

<マイチェアができるまで・・・5>
(2013/1/3)

id=1&no=20070412185609&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20070412185609&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2 id=1&no=20070412185609&before=1&ver0=&cateno3=1-012&cateFlag=2

カテゴリー別


スイセンプロジェクト (98)

ファンタジー (53)

THANKS 20th (9)

run (22)

トレッキング (9)

仲間達 (16)

メッセージ (590)

(70)

園芸 (122)

野草 (150)

(62)

講演・イベント (194)

季節 (205)

風景 (21)

雑木林 (48)

八ヶ岳倶楽部 (134)

他の生き物 (22)

動画 (6)

樹木 (171)

番組 (215)


« 戻る 番組 一覧 次へ »

趣味の園芸 収録


趣味の園芸の収録でした。
テーマはこの花「ケマンソウ」です。
もっとも「タイツリソウ」の名前で知っている方が多いかも。
変わった花形で僕も大好き。

テキストの新連載「柳生真吾のこの花を語ろう!」ではタイツリソウを語ってます。
4月号。

それともう一つのテーマ「西洋オダマキ」
趣味の園芸には珍しく2つの花がテーマです。
2つの花の共通項は春に咲く。宿根草。そして花の形がユニーク!

オダマキはこの花の後ろに伸びた部分が面白いですよね。
これが特徴ですが最近は色々な花が出てきました。

まずこれは八重咲きのもの。
赤の鮮やかな色や、豪華なフリルは「西洋オダマキ」の真骨頂。
もちろん日本の「オダマキ」の風情も好きですが、この華やかさも捨てがたい・・・。

これを見て誰がオダマキというでしょうか!?
僕は多分悩みます。
オダマキの特徴のとがった部分(距といいます)が無いんですよ。
色々出てきました!

ケマンソウとオダマキ。野草のイメージの強い花たちですが、この華やかさはきっと植え方によってガーデニングやベランダ園芸の素材としてピッタリじゃないでしょうか。
もっともっと育ててみてもいいかもしれませんよ。

今度の日曜日8時30分から教育テレビで放送予定。

2007/4/12 柳生真吾

« 戻る 番組 一覧 次へ »